【相場予想】マクロ市場の見通し

日本株が好調な割に、米国株は微妙な動きを続けています。僕は日本株が大好きなので、米国株は少ししか買っていません。

【相場予想】マクロ市場の見通し

つぎつぎ発表される悪材料を前に、米国株投資をしている方は、これからの見通しが心配でしょう。

【相場予想】マクロ市場の見通し

日本株市場はふたたび荒れ気味になってきました。見通しが気になる方も多いでしょう。そこで今回も「短期」と「長期」の見通しについて、僕なりに解説していきます。

【相場予想】マクロ市場の見通し

足元では米国株の下落に引きずられ、日本株も5/14に全面安となりました。「これからどうなるのだろう?」と心配な方も多いでしょう。

【相場予想】マクロ市場の見通し

相変わらず、新興株が賑わっています。この理由が分かったかもしれません。というのも、こんなニュースを見つけたからです。

【相場予想】マクロ市場の見通し

GAFAMの時価総額が東証一部を超えたそうです。GAFAMとは、Google、Apple、Facebook、Amazon、Microsoftの頭文字です。たった5社だけで日本の経済を丸呑みしてしまうのだから驚きです。

【相場予想】マクロ市場の見通し

不況入りが確実視されています。僕ら日本国民の8割は「状況はこれからもっと悪くなる」と考えているようです

【相場予想】マクロ市場の見通し

長期投資で参入するには怖いですが、短期で勝負するなら稼ぎやすい地合いです。僕もおかげでストップ高を1つ掴むことができました。

【相場予想】マクロ市場の見通し

長期的な見通しとしては、5月上旬には決算発表ラッシュが続きます。5月は本決算がメインですが、見所は四半期決算の内容でしょう。

【相場予想】マクロ市場の見通し

投資の神様バフェットが航空株を全て売却しました。少し前までは「航空株は売らないよ」なんて話をしていたのでビビリました

【相場予想】マクロ市場の見通し

特に新興株が絶好調で、おかげさまでストップ高を掴めてホクホクです。短期トレード向きの地合いになってきました。

【相場予想】マクロ市場の見通し

「原油暴落にビビッている」のは僕だけじゃないはず。そこで今回は原油暴落を受けての今後の投資についてまとめていきます。

【相場予想】マクロ市場の見通し

4/21あたりがNYダウの底であった説が浮かび上がってきました。出てきました。というのも、米国個人投資家達が原油安でビビッたからです。

【相場予想】マクロ市場の見通し

めちゃ長い連休を迎えるにあたり、「どう株取引しようか?」と悩む方も多いはず。今回は、「12連休の攻略法」について話をしていきます。

【相場予想】マクロ市場の見通し

短期トレードで稼ぎやすい地合いが戻ってきてありがたい…!

【相場予想】マクロ市場の見通し

資産を失わないように、「負けない運用」を目指して最善を尽くします!

【相場予想】マクロ市場の見通し

地味でつまらない結論かもしれませんが、これがちょうど良い「落とし所」だと思うんですよ。

【相場予想】マクロ市場の見通し

給料が入ってから少しずつ買い付けていく予定です^^@

【相場予想】マクロ市場の見通し

株価が乱高下していてビビる方も居るでしょうが、乱高下があるからこそチャンスが訪れるのも事実。

【相場予想】マクロ市場の見通し

金融緩和があったときは、「誰がツケを払うのだろう?」と考えるのが基本です。

【相場予想】マクロ市場の見通し

今後の資産配分を、また見直さないとなぁ…。

【相場予想】マクロ市場の見通し

先行きを予想し的中させるよりも、「経済が悪化したとしてもお買い得な激安株」を見つけるのが確実だしカンタンです。

【相場予想】マクロ市場の見通し

「緊急事態宣言の発令によって、経済打撃が長期化する」と考えておいた方が良さげです。

【相場予想】マクロ市場の見通し

(ちなみに、僕はバークシャー株を少しだけ買いました)