アメリカの株価の予想

「アメリカ株は上昇トレンドだから基本はホールド、でも過熱気味で怖いから割安株へ乗り換えるのが無難そう」という感じ。

アメリカの株価の予想

「ヒヤヒヤするほどの強気相場だけど、株価が上がっているうちはとりあえずホールド。逃げるのは下がってからでも遅くない!」という感じ。

アメリカの株価の予想

いまは強気に買いに行くというより、「いつ逃げようか?」と慎重に退きどきを見極めるときだと考えます。

アメリカの株価の予想

クリスマスラリー突入です。例年、クリスマスから年明けにかけては株価が上がりやすいです。今年も期待です。

アメリカの株価の予想

アメリカ株は過熱気味ですが、経験則的には「年末年始は株価が上がりやすい」傾向があります。だから、「怖くてもホールド」が良さそう。

アメリカの株価の予想

先週に引き続き、ダウ平均とナスダックが史上最高値を一時更新しました。ただ、上値が重たくなってきており、すこし失速気味ですね。

アメリカの株価の予想

12月初めに公開された雇用統計は急減速。目先1〜2カ月で株価もピークアウトする可能性もあります。

アメリカの株価の予想

金融緩和があるとグロース株は株価が上がりやすい傾向があります。しばらくNASDAQはアツいかもです。

売り方・売り時

できれば、株を買うなら、買った瞬間に含み益を出したいもの。そのためには「株価が下がる月」や「下がる理由と仕組み」を知っていると、ミスを減らせて有利です。

アメリカの株価の予想

現時点で、米個人投資家はまだ過熱気味です。もう一段の下落に警戒したい。ただ、足元のトレンドは強気。いま売ってしまうのも勿体ないかもです。