おすすめ

バイデン大統領と菅首相は「脱炭素」を国策で押していますが、これが日本企業がふたたび躍進するきっかけになると思っています。

おすすめ

中長期目線で、僕はこれから「ものづくりの会社が伸びる!」と考えています。

買い方・買い時

7月攻略の第三弾として、今回は7月に上がりやすい精密機器株をご紹介します。

買い方・買い時

おとといに引き続き、7月攻略の第二弾として、今回は7月に上がりやすいゲーム株をご紹介します。

買い方・買い時

7月攻略の第一弾として、今回は7月に上がりやすい医薬品株をご紹介します。

成長株(グロース株)

月も後半戦です。7月からは相場が弱くなりやすいので、いまのうちに稼げるだけ稼ぎたいところです。

成長株(グロース株)

例年、6月は好決算な株を買うと儲けやすいです。

自己株式取得(自社株買い)

「連休明けにひと儲けしてやろう!」と意気込む方も多いでしょう。

高配当株

4月の後半に入ってから、相場の調子が悪いです。こんなときは、「株価が下がってもたっぷり配当を貰える割安株」は底が堅いです。

おすすめ

情報通信業は、王道の投資テクニックが使いやすいセクターみたいですね。

高配当株

高配当株は「収入が増えて嬉しい!」のが利点。ただ、万年割安株を買うとビミョーです。なるべく「株価が上がりそうだし、配当ももらえる」という、一挙両得を目指せる株を狙いたいところです。

株主優待

去年から「物流の会社って、けっこう手堅いんじゃないか?」と思って注目しています。