スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:レーザーテックとSBG急落。買い場到来か?

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では11/18以降の日本株の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日のポイントは以下のとおりです:

グロース株が急落しました。

原因は、FRB高官達のタカ派発言だと思います。

セントルイス連銀のブラード総裁や、FRB理事会のウォラー理事が、相次いでタカ派な発言をしています。

これを受け、アメリカでふたたび金利が上昇。景気減速懸念が再燃して、グロース株を中心に売られました。

この動きを日本でも引き続き、SBGやレーザーテックが急落しています。

たぶん買い場だと思うので、今日はこのあたりについて詳しく解説します。

セクターごとの見通し

想定通りの動きをしています。負けてますけどね…(悲):

本ブログでは

「グロース株が上がるところまで上がる。その原資はディフェンシブ株の売りで賄う」

「グロース株がどこかで崩れて、ディフェンシブ株がリバウンド」

と予想していますが、いちおう予想どおりグロース株が崩れてきてますね。

ただ、18日の動きはやや早すぎる気もします。地合いはまだ崩れていないので、短期的には押し目買いのチャンスになる気がします。

僕もSBGを持っているんですけど、だれか買い上げてくれませんか?汗

あとは、まだリバウンドが弱いあたりも続伸する気がしますね。

我が家の資産配分

グロース株・ディフェンシブ株・鉄鋼株をすこしずつ保有中:

いつも書いているとおり「景気が悪い。特に米国。だから米国株が下がって、日本株は道連れにされそう」というスタンスです。

10月以降、負けてばかりでイヤになっちゃいますね。

ただ、指を加えて見ているだけ…というワケでもなくてですね。この1カ月で新しい売買ルールを量産しているので、勉強ははかどっております。

前にも書いたことがありますが、個人的には「損をしている時期は苦しいけれど、一番トレードがうまくなる時期」でもあるんですよね。

負けるのが辛いし悔しいから、たくさん勉強するし、反省するし、「自分を変えよう」という気になりますからね。

いま必死に勉強していることが、これからボディブローのように効いてくると信じています。めげずに頑張るぞ〜!

– 中原良太