スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:スケベ買い。好決算株の短期決戦(8/24版)

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では8/24以降の日本株の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日のポイントは以下のとおりです:

さんざん「弱気」と書いてきた僕ですが、スケベ心で株を買ってしまいました。

というのも、とある好決算株から「買い信号」が点灯したんですよ。

例年、8月〜9月は、割と好決算株が強くなりやすい時期なんですよね。(米国株は崩れやすいですが)

というのも、決算シーズンが明けて、ポジション整理も兼ねて好決算な株にお金が流入しやすいんですよ。

去年のこの時期、僕は好決算株を買って、けっこう儲かった良い思い出もありまして。

だから、「景気が悪い中、ゴリゴリ成長している株を、いまの時期だけ短期決戦で買おう!」「地合いが崩れたら逃げよう!」というビビリなトレードを行うことにしました。

…ということで、今回も↑のツイートを踏まえて、これからどうトレードすると儲かりそうか考えていきます。

セクターごとの見通し

特に上がりそうなセクターは見当たりません:

いまの地合いでは、「このセクターが上がりやすい!」とかは特にありません。

ですが、決算明けなので、直近の決算の内容が良かった会社は上がるし、悪かった会社は下がるし…という素直な動きになりやすそうです。

決算明けは好決算株ほど崩れにくいので、ためしに8月に好決算を発表した銘柄を打診買いしました。

自信はありません!…でも、勝算はあります。儲かると良いなぁ…😁

我が家の資産配分

久々に株を買いました:

久しぶりに株を買いました。

ちなみに、今回使ったのは以下の売買ルールです:

手元にある100以上の売買ルールの中でも、自信作の1つです。これで負けても、まあ仕方がないかな…。

5月の決算シーズンは、慎重過ぎてチャンスを逃した(というか空売りで大損こいた)ので、今回は「怖くても買い」作戦でいきます。

自信はまったくありません。めっちゃ心配です。でも、そこそこ精度の高い売買ルールから出たシグナルだし、儲かると良いなぁ…😣

– 中原良太