スポンサーリンク

中原、武者修行中

どうも、中原良太です。

米国株がアゲアゲです:

前回のFOMCから、米国株はアゲアゲです。ダマシ臭がプンプンするので、まだ様子見。

「景気悪いぞ!」的なニュースがバシバシ出ているのに、やたらと強いですね。きっと、カネ余りが続いているのだと思います。

金融引締が進むにつれて、じわじわまた崩れてきそうです。

この手のダマシはけっこうしぶといので、あがっているうちは現金多めで様子見。また崩れてきたら、売りポジを取る予定です。

【これまでの資産変動】
7/28終値→8/4終値:+50万円(一部、反映遅れあり)
2022年:+1448万円
2021年:+340万円
2020年:+36万円
2019年:+433万円
2018年:+68万円

中原、武者修行中

いまの上げはダマシだと思います。だから、買いポジは持ちにくい。

一方、いまの地合いはかなり強いので、売りポジも持ちにくい。

少なくとも今の僕にはトレードしても儲けられる気がしないので、現金多めで様子見しています。

ただ様子見しているだけではつまらないので、空き時間を使って、武者修行しています。

株価の分析を自動化したり、決算データを集計したり、いままで「調べたいけど面倒でやらなかった」こと…具体的にはプログラム開発とか、進めています。

まだ使いものになりませんが、1年後、2年後くらいに、データ分析の基盤になってくれると良いな〜。

– 中原良太