スポンサーリンク

ついに、日本株が崩れそう?

どうも、中原良太です。

ただいま、現金たっぷりで様子見中です:

週明けに、売りポジを損切りしました。損切り直後に日本株が大幅高に。あと1日遅れていたら、大損するところでした。危ない危ない。プラスで乗り切れてよかった…。

そろそろ夏のボーナスも終わりです。これから、日本株は夏枯れに入ります。カラッカラに干からびる予感がするので、引き続き弱気で臨みます…。

【これまでの資産変動】
6/23終値→6/30終値:+24万円(一部、反映遅れあり)
2022年:+1440万円
2021年:+340万円
2020年:+36万円
2019年:+433万円
2018年:+68万円

7月はグロース株、8月は大型株

すご〜くざっくりですが、「7月はグロース株が下がって、8月は大型株が下がりそうだな〜」って思っています。

例年、夏休みを控えて7月から個人投資家が静かになります。だからグロース株が低調になりそう。

一方、例年8月からは円高が進みやすいです。だから、いままで円安で持ちこたえていた大型株が、急に崩れてきそう。

どちらも、割と当たる経験則なので、頭の片隅に入れておいてはいかがでしょう…? 僕も気をつけよう…。

– 中原良太