スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:強気(6/8版)

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では6/8以降の日本株の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日のポイントは以下のとおりです:

資源価格が上がってインフレ加速。なのにグロース株が爆上げ。なんだかあべこべな相場が続いている気がします。今日は−4万円。

今日は資源株の買いや米国債の買いに救われました。グロース株の売りでかなり負けましたが、負け分をほとんど相殺できました。

全部カチッとハマれば、連日100万円ずつくらい増えてもおかしくないんですけどね…。

…ということで、以降では、↑のツイートをもとにこれからの日本株の見通しを考えていきます。

セクターごとの見通し

セクターごとの見通しはまちまちです:

きのうに引き続き、素直にトレードするなら「資源株の買い」と「成長株の売り」が分かりやすいと思います。

いまの地合いだと、グロース株を売るのはちょっと怖いかも。またナスダックが崩れたら売りエントリーしてみても良いと思います。

資源価格が高く、金利も上がっているので、基本的には「売り目線」が有利だと思います。ただ、やたらと地合いが強いので、いまは資源株の買いのほうが儲かりそうですね。

いまのところは資源株の買いが主力。そして勢いが衰えてきたら次に来るのがグロース株の売り…というイメージです。

我が家の資産配分

6/8もノートレードでした:

たまに大きく勝てても、翌日にすぐ負けて吹き飛びます。

トレードの内容自体は悪くないと思うのですが、グロース株の売りで踏み上げられてやられています。

ショートカバーが入りやすい決算明けに売ったのが敗因かなぁ。買いだけで資源株を大量買いしていたら、もう何百万円も儲かってたなぁ。

– 中原良太