スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:買い?(6/6版)

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では6/6以降の日本株の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日のポイントは以下のとおりです:

朝にグロース株の売りポジを取ったのですが、売った途端に爆上げ。またやられた…。今日はマイナス80万円…。

米国株先物のリバウンドを受け、日本株は月曜日も続伸しました。右往左往が続くので、順張りがすごくやりにくいです。

…ということで、以降では、↑のツイートをもとにこれからの日本株の見通しを考えていきます。

セクターごとの見通し

セクターごとの見通しはまちまちです:

素直にトレードするなら「資源株の買い」と「成長株の売り」が分かりやすいと思います。

足元では資源価格が上がっています。業績アップが期待できる資源株には追い風です。

一方、資源価格が上がると、厳しい金融引締が必要になります。だから、金融引締が向かい風になるグロース株の売りが良さそう。

目下では、ダマシっぽい動きが何日も続いています。こういう地合いでは、「ちょっとやそっとじゃ損切りしない」ことを心がけて、しぶとくホールドするほうが損が少なくすみそうです。(少なくとも僕は、損切りが早すぎて、もう何度も負けています。損切り貧乏です)

我が家の資産配分

売りポジを増やし、買いポジを減らしました:

先週金曜日に続いて、月曜日も大負けしました。もう嫌や…。

もうすぐ、4月に儲けた勝ち分がなくなります。5月前半までは絶好調だったんだけどなぁ…。

いまは「自分には向いてない相場」だと思うので、じっと耐えます。耐え続けた先には、ドカンと儲かる未来が待っているハズなので…。

– 中原良太