スポンサーリンク

ビットコイン急落。日本株もヤバい?

どうも、中原良太です。

5月の大損から、まだ立ち直れません:

5月後半から、裏目・裏目のトレードが続いています。今週に入ってから、やっと調子が戻って来た気がします。

5月は初歩的なミスで大損したので、6月は同じ轍を踏まないように気をつけます。とりあえず、5月に損した分を取り返したい…。

【これまでの資産変動】
5/26終値→6/2終値:▲99万円(一部、反映遅れあり)
2022年:+885万円
2021年:+340万円
2020年:+36万円
2019年:+433万円
2018年:+68万円

グロース株を「弱気」に下方修正

またグロース株が下がりそうです:

日本のグロース株は、ビットコインが下がると連れ安しやすいです。

特に元マザーズの銘柄は、PERがメッチャ高くて、財産としての裏付けがビミョーです。

こういう銘柄は、お金があまってるときくらいしか上がらないので、動き方がビットコインと似ているんですよね。

いまは市場の金融引締で流動性が落ちています。こういうときは、ビットコインとか、マザーズ指数とかは、下がりやすいかと。

7月からは夏枯れ相場に入ります。そうなると、マザーズ指数はエゲツない下げ方をしそうです。怖いなぁ…。

– 中原良太