スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:底打ちか?(5/12版)

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では5/12以降の日本株の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日お伝えする大事なポイントは以下の2つ:

5/11水曜日。今日も日本株は底堅かったです。

きょうは日中に中国株が続伸しました。日本株が底堅かったのは、中国株に連れ高したからでしょう。

きのうは「しばらく戻り待ちが良さそう」と書きました。今日は膠着していたので、もう1〜2日反発を待って良さそうです。

うちの運用はビミョーでした。純金が下がっていて、それが重荷になりました。そろそろ売って、債券にでも乗り換えようかな。

さて、明日からはどうなるでしょうか。

昨日に引き続き、「読みにくい」と思っています。予想内容は、きのうと同じ。こんな具合でしょうか:

◯グロース株がまた下がりそう
◯資源株がいったん反発しそう
◯全体的に読みにくいから現金多めが良さそう

…ということで、本記事では足元の状況を踏まえつつ、これからの日本株の見通しと、これから勝てそうなトレードについてまとめます。

日経平均チャート見通しと予想①
もう1〜2日くらい反発しそう

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント1つ目は「もう1〜2日くらい反発しそうだぞ!」という点です:

日本株がすこし反発してます。が、株を買うとしてもごく短期が良いと思います。1泊2日か、2泊3日くらいのイメージです。

というのも、市場では「上海ロックダウン」と「FRBの金融引締」が2大テーマで、どちらも売り材料だからです。

たぶん反発は長引かないです。だから、「リバウンド狙いの買い」より「戻り売り」のほうが勝てると思います。

ほか、いま市場で起きていることをまとめるとこんな感じ:

【いま市場で起きていること】
◯半導体指数が弱い:関連株売り
◯鉄鋼株が弱い:関連株売り
◯金利が高い:グロース株売り
◯資源反発:関連株が反発しそう

そろそろ、純金積立はピークを過ぎた気がします。

理由は2つ。

1つは、米実質金利がプラス転換したこと。短期金利はまだまだですが、長期金利はすでにプラス転換してます。

そろそろ「純金よりも長期債のほうが有利」になってきたように思います。

もう1つは、上海ロックダウンが長引いていること。ゼロコロナ政策を転換しないことには、たぶん中国消費が落ち続けます。

中国消費が落ちれば、インフレもだいぶ落ち着きそうです。そうとなると、たぶん純金も下がるんじゃないかな。(すでにけっこう下がってきましたし)

FOMCが通過したいま、市場の関心は「上海ロックダウン」に向かっている気がします。

我が家で一番持っているのは「純金」なので、ここの配分を間違えると、どんなに他でうまくやってもマイナスです。

明確に「買い!」と言える状況じゃなくなってきたので、そろそろ純金を売って、米国債にでも乗り換えようかな。

円安がひどく、いまからドルを買うのもシャクです。だから、まずはドル建ての純金ETFから、少しずつ乗り換えていこうかな。

日経平均チャート見通しと予想②
いまのポジション:純金、売りetc

いまの資産配分は、こんな感じ:

ここのところ「とりあえず純金持ってれば儲かる」「とりあえずグロース株を空売りしてれば儲かる」「とりあえず資源株を持っていれば儲かる」という相場が続いていました。

ですが、上海ロックダウンが長引いてから、明確にトレンドが変わってきたと思います。

たぶん、1〜3月までのやり方では、4〜6月は勝てないんじゃないかな。はやいとこ軌道修正しとかないと、負ける気がしてます。

とりあえず「実質金利がプラスの債券を買う」ところからかなぁ。苑はまだまだ実質金利がマイナスなんで、買うとしたら実質金利がプラスの外国の超長期債あたりかなぁ。

こんだけ円安だと外貨を買うのもためらっちゃいますが…。背に腹は代えられない…。

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

日経平均チャート見通しと予想【5/12版】
もう1日〜2日くらい反発するかも
●日経平均↓(<75MA)
●TOPIX↓(<75MA)
●マザーズ↓(<5MA)
いまのポジション:純金、売りetc
中長期:
◯純金(35%)
短期:
◯現金(20%、実質50%)
◯純金つなぎ売り(15%)
◯グロース株売り(15%)
◯大型株売り(15%)

そろそろ純金を売ろうかなぁ。ポジションサイズがかなりデカイので、今夜あたり家族会議を開いて、どうするか決めます。

実家に帰省しているときに、「純金が下がった〜!」なんて頭を抱えたくないです。早めに方針を決めたいなぁー。

– 中原良太