スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:グロース株売り(4/20版)

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では4/20以降の日本株の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日お伝えする大事なポイントは以下の2つ:

4/19、日本株は概ね反発しました。

きのうは「何も悪くないのに売られている株」がたくさんありましたから、逆張りで買った人は儲かってそう。おめでとうございます。

円安が続くうちは、大型株は「崩れそうで崩れない」日々が続くと思います。下がるたびにちまちま逆張りで買うと儲けやすそう。

一方、グロース株は弱めです。金利高が続くので、新興株は「上抜けそうで抜けきれない」日々が続くと思います。上がったら売り場かと。

ちなみに、うちも4/19にグロース株をガッツリ売りました。

…ということで、本記事では足元の状況を踏まえつつ、これからの日本株の見通しと、いまの我が家の資産状況についてまとめます。

日経平均チャート見通しと予想①
大型株は底堅く、新興株は重そう

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント1つ目は「大型株は底が固そう、グロース株は上値が重そう!」という点です:

ドル円が128円台に。円安なので大型株は底堅そう。

景気は良くないです。だから「アゲアゲ」の相場にはならなそう。でも、円安だから「サゲサゲ」の相場にならなそう。

アゲアゲでもなく、サゲサゲでもなく。「下がったら戻る」「上がっても戻る」という右往左往が続きそう。

下がるたびに、ちょくちょく逆張りで拾うと勝ちやすそう。

一方、米金利が高止まり。金利高なのでグロース株は上値が重そう。

景気はビミョー。金利高は向かい風。だから新興株は「サゲサゲ」になりそう。安値を切り下げ始めるのも時間の問題な気がします。

4月以降、新興株はもう6%近く下がりました。いまから続落を狙って売るより、すこし戻したときに「戻り売り」したほうが勝てそう。

あと、4月以降、短期金利の上昇が鈍くなってきました。金利がピークをつけたら、また3月みたく大きめの反発が来るかもしれません。

金利が下がり始めたら、グロース株をドテン買いしたいところ。

ほか、いま市場で起きていることをまとめるとこんな感じ:

【いま市場で起きていること】
◯半導体指数が弱い:関連株売り
◯鉄鋼株が弱い:関連株売り
◯金利が上昇:新興株売り
◯資源高:資源株買い。ただし全体的に不安定

個人的には「資源株の買い」と「グロース株の売り」あたりがうまくいきそうだと感じてます。うちもこの2つのポジションが主力です。

日経平均チャート見通しと予想②
いまのポジション:純金、資源株etc

我が家の資産配分はだいたいこんな感じ:

米国でヒンデンブルクオーメンが点灯したらしい。ヒンデンブルクオーメンというのは「点灯したら1カ月以内に暴落が来る」と言われるシグナルです。

けっこう的中するシグナルなので、僕もいちおう暴落を警戒してます。いまの地合い的には、

「近いうちに下げが来る(特にグロース株)」

「1カ月くらい経ったら大きめのリバが来る(特に大型株)」

みたいな動きになりそうだなーと予想してます。サゲとアゲの両方で儲けられたら理想的。すでに売りポジを仕込み済み。

結果はどうなるかな。儲かると良いのだけど…😅

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

日経平均チャート見通しと予想【4/20版】
大型株は底堅く、新興株は重くなりそう
●日経平均↓(<75MA)
●TOPIX↓(<75MA)
●マザーズ↓(<5MA)
いまのポジション:純金、資源株etc
中長期:
◯純金35%
短期:
◯現金(35%)
◯金属株買い(15%)
◯商社株買い(5%)
◯グロース株売り(10%)

ここからはプライベートの話。

さいきん、我が家では「かつお缶」にハマってます。

めっちゃ美味しかったので「買い足して欲しい」と妻にお願いしたら、ネコ用のかつお缶を間違えて買ってしまいました。かわいいミス…。

ネコ缶は、ペットいる友人にあげるか、僕の酒の肴になる予定。つぎの生放送のときにでも食べようかな😅

– 中原良太