スポンサーリンク

今週は+266万円!でも素直に喜べない…(TдT)

どうも、中原良太です。

先週に引き続き、今週の日本株はリバウンドがすごいですね:

先週下がった純金が戻ってきたので長期投資は好調。さらに、短期トレードでも資源株で利益確定できたのでホクホクでした。

大きく儲かった後って、反動でやられることが多いんですよね。儲かった後だからこそ、いつもより控えめに。現金を多めにしてます。

純金のピークが近い気がするので、もうすこし上がったらつなぎ売りしたいなぁ…。

【これまでの資産変動】
3/17終値→3/24終値:+266万円(一部、反映遅れあり)
2022年:+686万円
2021年:+340万円
2020年:+36万円
2019年:+433万円
2018年:+68万円

利益が出ていても素直によろこべない理由

先日、こんなツイートをしました:

今週は絶好調だったのですが、それでもあまり嬉しくありませんでした。

「儲かってテンション上がるぜ!」というより、「円安に追いつくためにはこれくらい稼いどかないと…追いつかないと…」みたいな、強迫観念みたいなものを感じてました。

3月に入ってから、ドル円は6%ほど円安になりました。円が6%値下がりしています。

1000万円ぶんの「円」を持っている人からすれば、60万円ぶんくらい含み損抱えてる感じです。

円は円なので、円換算して数字を見ることはできません。ですが、「持ち株が6%値下がりした」って強烈ですよね。それと同じことが円で起きています。「手持ち通貨が6%値下がりした」ってことですから。

たぶん、この円安はしばらく戻りません。日銀が利上げしない限り続くでしょう。

3月は円が6%も下がって損をしているのだから、この損を賄うなら6%くらい儲かってなきゃいけません。そうやってやっとトントンです。

だからインフレとか円安とかって嫌なんですよね。「儲かってやっとトントン」だから。うまくいってなくて、むしろ損とかしてたら、円安+評価損でボロボロになってました。

まだまだ油断できません。怖い…。

– 中原良太

PS

僕がいま儲けているトレード手法の原型がコレ。1週間で250万円儲けました。この調子でもっと儲かると良いなぁ…😆

https://saipon.jp/h/sample_rules/L5713