スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:逆イールドに警戒!(3/23版)

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では3/23以降の日本株の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日お伝えする大事なポイントは以下の2つ:

3/22、日本株は続伸。

すごい勢いで円安が進んでいます。去年からもう15%近く円安です。1000万円の預金がある場合、−15%だと150万円減ということ。

株が15%下がったら大騒ぎする人はたくさんいるのに、15%の円安になってるのに大騒ぎしないのが不思議です。大変なことなのにね。

あと、ついにアメリカの金利が逆イールドになりました。逆イールドは「不況のシグナル」でもありますから、これからの相場下落に警戒です。

…ということで、本記事では足元の状況を踏まえつつ、これからの日本株の見通しと、これからうまくいきそうなトレードについてまとめていきます。

日経平均チャート見通しと予想①
大型株は中立・新興株は弱気

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント1つ目は「アメリカで金利が上がっているうちは、新興株は買わないほうが良さそうだぞ!」という点です:

先週までJASDAQとマザーズが上がってましたが、ついに反落しました。「ダマシだと思う!」と話してきましたが、引き続き警戒です。

大型株は円安が追い風ですが、半導体不足が続いているのでたぶんそんなに上がらないと思います。たぶん一時的な株高かと。

アメリカ株がリスクオフになったらまた下がると思います。あまり浮かれすぎないほうが良さそう。買うとしてもセクターを絞りたい。

ほか、いま市場で起きていることをまとめるとこんな感じ:

【いま市場で起きていること】
◯半導体指数が弱い:関連株売り
◯鉄鋼株が強い:関連株買い
◯金利が上昇:新興株売り、銀行株・保険株の買い
◯資源高:資源株買い(そろそろピーク?)

資源高はまたピークが近づいている気がします。

よっぽど出遅れている銘柄を買うなら良いでしょうが、だいぶ上がった株は手を出さないほうが良さそう。

僕はすでに資源株でフルポジ。買ってから2〜3日しか経ってませんが、150万円くらい利益が出て大満足です。

ここから順次、利益確定していきますー😆

日経平均チャート見通しと予想②
米金利が逆イールドに

そろそろ空売りやインバースETFが儲かるかもしれません:

日本の大型株は円安のおかげで持ちこたえています。円安でなくなったらすぐ崩れると思うので気をつけましょう。(そしたら空売りのチャンス)です。

経験則では、米金利が逆イールドのあいだは、日経が下がりやすいです。暴落が心配なら、いまから売り始めても良いかもです。

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

日経平均チャート見通しと予想【3/23版】
ドル円120円台、大型株は中立・新興株は弱気
●日経平均↓(<75MA)
◯TOPIX↑(>75MA)
◯JASDAQ↑(>5MA)
◯マザーズ↑(>5MA)
米10年金利ー米5年金利間で逆イールドに
日経平均のパフォーマンスは
◯勝率は27%で
◯平均1%負け

資源株が爆上げしたおかげで、資産額が年初来高値を更新しました。年初比+632万円です。やったぜ。

相変わらず、僕は会社四季報を貪り読んでいます。きのう1000番台を読み終わったので、これから2000番台に入ります。

1000番台だけでも100個近くのトレードアイデアが浮かびました。この調子でぜんぶ読み終えたら、トレードマスターになれそう。

トレード界のマスターヨーダ的な存在になれたら格好いいなぁ。cisさんみたいに「株式市場は俺のATM」みたいなこと言ってみたい…。

– 中原良太

PS

僕がいま儲けているトレード手法の原型がコレ。3営業日で150万円儲けました。この調子でもっと儲かると良いなぁ…😆

https://saipon.jp/h/sample_rules/L5713