スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:次の暴落はいつ?(3/10版)

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では3/10以降の日本株の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日お伝えする大事なポイントは以下の2つ:

3/9引け。日本株は横ばいで着地。

資源株の売りが一服し、右往左往の1日でした。

全体的に地合いが悪くなってきたので買いにくい。買うとしたら資源株でしょうが、こちらはこちらでピーク感があるのでビミョー。

じゃあ売れば良いか?というと、そんなに簡単には崩れなさそう。これまで下げたぶん、いきなり反発することもあるので、いまから売るのもビミョーです。

「休むも相場」と言いますし、いまは休むのが良さそう。うちは次の暴落に備えて、じっくり相場を観察します。

…ということで、本記事では足元の状況を踏まえつつ、これからの日本株の見通しと、次の暴落がいつ来るか考えていきます。

日経平均チャート見通しと予想①
主要指数は軒並み安、続落に警戒

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント1つ目は「金利が上がっているから新興株は弱気、ドルが強いから大型株は中立!」という点です:

ざっくり、いま市場で起きていることをまとめるとこんな感じ:

【いま市場で起きていること】
◯半導体指数が弱い:関連株売り
◯鉄鋼株が弱い:関連株売り
◯金利が上昇:新興株売り
◯資源高:ピークっぽいので資源株利食い
◯ウクライナ侵攻:ロシアがらみの株売り
◯海運フィーバー:配当狙いのババ抜き?

きのうとだいたい同じですね。

正直、買いたい銘柄がほぼ無い。かといって、売りたい銘柄もない。しばらく「様子見」が無難かなーって思っています。

いまは、次の暴落や急騰に備えてプランを練っておきます…。

日経平均チャート見通しと予想②
次の暴落はいつ来る?

これから上手くいきそうなトレードはこんな感じ:

景気の見通しが悪いので、基本は弱気目線のトレードがうまくいきそう。

「純金や資源株を買ってトレードする!」というのもアリな気がしますが、いまはピークが近いかもなので保留。

できることとしたら、「相場がリバウンドしたら戻り売りする」とか「米国株が崩れてきたら、売りで参加する」とかでしょうか。

たとえば、電力株なんかは「地合いが良くなってきたときに売ると勝ちやすい!」という傾向があります。リバったら売りどきです。

ほか、ツイートにもあるとおり「円高になると暴落が来やすい!」という傾向があります。またドルが崩れてきたら売り場が来そうです。

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

日経平均チャート見通しと予想【3/10版】
新興株は弱気、大型株は中立
●日経平均↓(<75MA)
●TOPIX↓(<75MA)
●JASDAQ↓(<5MA)
●マザーズ↓(<5MA)
次の暴落はいつ来る?
◯円高になる→暴落が来る?

ちなみに我が家は、現金多めでトレードを休んでいます。スケベ心を出して大損した僕は、ほぼすべての短期銘柄を手仕舞い反省中…😭

こういう銘柄って、忘れた頃に買い信号が出て、そんとき爆上げすることが多い気がする…。次のシグナルは、怖いけど逃さず掴もう…。

– 中原良太