スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:ニッケル急騰(3/9版)

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では3/9以降の日本株の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日お伝えする大事なポイントは以下の2つ:

3/8引け。日本株はほぼ全面安で着地。

3/8は、資源株がひどく下がりました。原油株や金属株、商社株など、これまで上がってきた株がガッツリ売られました。

だから、たぶん先週絶好調だった人ほど、今日めちゃくちゃやられたと思います。いつか来るとは思っていましたが、ほんとうに突然来ましたね…。

ちなみに、僕はニッケル株を買ったのですが、3/8の下落で大きくやられました。ニッケルが急騰しているので勝てると思ったのですが、そんなに甘くなかったですね(悲)

…ということで、本記事では足元の状況を踏まえつつ、これからの日本株の見通しと、いま急騰しているニッケルについて書いていきます。

日経平均チャート見通しと予想①
主要指数は軒並み安、続落に警戒

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント1つ目は「ひどく相場が下がっているけど、暴落が来るかはわからない。不透明だ!」という点です:

ざっくり、いま市場で起きていることをまとめるとこんな感じ:

【いま市場で起きていること】
◯半導体指数が弱い:関連株売り
◯鉄鋼株が弱い:関連株売り
◯金利が上昇:新興株売り
◯資源高:ピークっぽいので資源株利食い
◯ウクライナ侵攻:ロシアがらみの株売り
◯海運フィーバー:配当狙いのババ抜き?

きのうと違う点は「鉄鋼株が弱くなってきたこと」と「米金利が上がってきたこと」の2点ですね。

だから、鉄鋼関連株はこれから一気に弱くなると思います。また、金利高が向かい風の新興株も厳しい地合いになりそうです。

あと、ここには書きませんでしたが、ニッケルが急騰しています。きのうは1日で60%上がり、今日もガンガン上がっています。

関連株が上がると思うのですが、どうなることやら…。

日経平均チャート見通しと予想②
ニッケル急騰で、関連株に勝機?

これから上手くいきそうなトレードはこんな感じ:

先週、「石炭が50%くらい上がる」→「石炭株が爆上げする」という動きがありました。

僕はこのチャンスを掴めなかったのですが、悔しかったので研究はしていました。「次に似たようなことがあったら、チャンスを掴みたい!」って思っていたんですよ。

そんな中、きのうニッケルが爆上げしました。前日比+60%の急騰で、先週の石炭株みたいなことが起きると思いました。

そんでニッケル株を買ったのですが…。結果は惨敗。売りで儲けたぶんが、すべて吹き飛んでしまいました。なんでや…。

ニッケル株は「ニッケルが上がると企業価値が上がるし、株価が上がるのが合理的」な訳ですが、それにしてもタイミングが悪かったみたいです。

もう1〜2日くらい粘るつもりですが、こんだけ下がったので、ニッケル株は押し目を狙うチャンスな気がしますね。

ニッケルはステンレスやチタン合金の材料なので、「ステンレス作ってる会社」とか「チタン作ってる会社」とかも狙い目だと思います。

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

日経平均チャート見通しと予想【3/9版】
主要指数は軒並み安、続落に警戒
●日経平均↓(<75MA)
●TOPIX↓(<75MA)
●JASDAQ↓(<5MA)
●マザーズ↓(<5MA)
ニッケル急騰で、関連株に勝機?
ニッケルが前日比+60%の急騰
(ステンレスやチタン合金の材料)

ちなみに、ニッケル株は今日も買い信号が出ています。めっちゃ怖いけど、まだ強気です…。

何日か我慢してれば儲かるんだろうか…。ぐぬぬ…。

– 中原良太