スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:売り(2/2版)

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では2/2以降の日本株の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日お伝えする大事なポイントは以下の2つ:

2/1、日本株は続伸しました。きのうも米国株マンモス上げしたので、日本株も連れ高したみたいです。

米金利が高止まりしているので、新興株が上がっていますが反落する気がします。(短期金利が上がっているときって、ダマシ上げに終わることが多いんですよね)

また、米SOXもまだ下落トレンドのままです。SOXは1/31に前日比5%上がりましたが、それでも前週比トントン。75日線は割れたままで下落トレンド継続です。

FOMC明けの資金流入とか、積立投資の資金流入もそろそろ終わりそう。ここからは、ふたたび下げに転じる気がします。

…ということで、本記事では足元の状況を踏まえつつ、これからの日本株の見通しと、これから有力そうなトレードアイデアと経験則をまとめます。

日経平均チャート見通しと予想①
高寄り後に急失速、引き続き警戒

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント1つ目は「新興株がリバウンドしたけど、たぶんダマシだと思うぞ!」という点です:

2/1、日本株は続伸しました。

しかし、今回の相場の上昇は、たぶんFOMC明けの買い戻しや、積立投資による買いなどが原因な気がします。

株安の原因は「金利高」や「金融引締」でしょう。そこの部分が変わらない以上、アゲアゲ相場に戻るのは難しいと思います。

ので、ここから新興株は反発したものの、米国株のトレンドがまだ下方向です。あまり楽観できる状況ではないと思います。

金利上昇は新興株に向かい風。引き続き、JASDAQやマザーズが下がる可能性に気をつけたいところ。

また、米国ではSOXが崩れているので、日本の製造業あたりも連れ安しそうです。

唯一強そうなのが原油などに関連する資源株くらいだと思います。

基本は弱気。買うとしたら資源株か、純金あたりが無難だと思います。

日経平均チャート見通しと予想②
製造業と新興株は弱気、純金は強気

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント2つ目は「製造業や新興株はまだガンガン下がるかもだから注意!」という点です:

半導体株指数が弱いので、日本の製造業…特に機械を作っている会社の株は弱気です。

また、ここ3〜4年、メルカリは2年金利が上がると、株価が下がっちゃうことが多いです。新興株も弱気。

買うとしたらインフレ対策になりそうな純金が良いと思います。

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

日経平均チャート見通しと予想【2/2版】
高寄り後に急失速、引き続き警戒
●日経平均↓(<75MA)
●TOPIX↓(<75MA)
◯JASDAQ↑(>5MA)
◯マザーズ↑(>5MA)
製造業と新興株は弱気、純金は強気
◯製造業:アドバンテスト(6857)etc
→SOXが75日線割れで売り信号
◯新興株:メルカリ(4385)etc
→米2年金利が25日線超えで売り信号
◯純金:純金上場信託(1540)etc
→インフレヘッジ。現金よりマシか

ちなみに僕は「純金ガチホ」+「売りポジ」という感じでトレードしてます。

決算明けに海運株が爆上げしてます。これに続いて、原油株あたりも決算明けに爆上げしそうですね。決算またぎをするなら、原油株あたりが狙い目な気がします。

– 中原良太