スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:日本製鉄が急落(1/19版)

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では1/19以降の日本株の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日お伝えする大事なポイントは以下の2つ:

今年に入ってから爆上げしていた日本製鉄(5401)が急落しました。持っていた方はけっこう苦しい1日だったと思います。ただ、まだ損切りする必要は無さそう。

それと同時に「いままで気になっていたけど買えなかった」方にとっては、今回の下げは買い向かうチャンスな気がします。

…ということで、本記事では足元の状況を踏まえつつ、これからの日本株の見通しと、日本製鉄(5401)の値動きについて経験則をまとめます。

日経平均チャート見通しと予想①
米金利上昇で売り圧力、続落に警戒

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント1つ目は「米金利が上がっているので、特に成長株が弱くなるかもだぞ!」という点です:

アメリカの金利が上がっているので、しばらくナスダックが弱そう。ナスダックが弱いと日本の新興株も弱くなりがちなので、続落に警戒です。

地合いが悪いので「基本は株を買わずに待機する」のが良いと思います。それでも買うなら、個別で買い材料がある銘柄に絞るのが良さそう。たとえば、原油が上がっているので鉱業株とかですね。

ただ、資源株は今年に入ってからずいぶん上がっています。いまから買って追いかけるより、上昇気流がやんだときに「売り」で入ったり、大きな押し目が入ったりするのを待つのが良い気がしますね…。

日経平均チャート見通しと予想②
日本製鉄(5401)が急落。これは買い?

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント2つ目は「急落した日本製鉄(5401)は反発しそうだけど、これ以上くずれたら日本株全体がやばそう」という点です:

アゲアゲだった日本製鉄がさすがに売られました。上がり方が普通じゃなかったですもんね。

ただ、「これで上昇トレンドは終わりか?」というと、そうじゃないかもしれません。

というのも、米国ではまだUSスチールが強いですし、今回くらいの大きな下げは逆張りで買うのに十分な下げ幅です。買い向かって良さそう。

ただし、日本製鉄は25日線を割れると崩れやすい。というか、日本製鉄が崩れると日本株全体が崩れやすいです。

これで反発したらひと安心ですが、このまま25日線を割れたらヤバいかも…?

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

日経平均チャート見通しと予想【1/19版】
米金利上昇で売り圧力、続落に警戒
●日経平均↓(<75MA)
●TOPIX↓(<75MA)
●JASDAQ↓(<5MA)
●マザーズ↓(<5MA)
日本製鉄(5401)が急落。これは買い?
◯USスチールが強いうちは買い信号
◯25日線を下回ったら日本株やばい?

ちなみに僕は純金ガチホで待機中。例年、1月は純金があがる傾向があるんですが、今年はなかなか上がりません…(汗)

資源株が気になるのですが、買おうにも手遅れ感がプンプンします。慌てて買ってもロクなことがないと思うので、次のシグナルが出るまでしばらく待ちます…。

– 中原良太