スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:KDDIに買い信号(1/17版)

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では1/17以降の日本株の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日お伝えする大事なポイントは以下の2つ:

さいきん「高配当」な株ばかり上がっていますね。いま買うならこういう銘柄な気がします。

ただ、米国で下がると日本でも下がるので、なるべく世界中で買われているセクターを狙いたいですね。

グロース株はナスダックが下がっているからダメ。半導体系はすでに息切れしてみえます。

いま強いのは資源系ですね。鉱山株とか石油株とかが上がっています。このあたりから、高配当な株あたりが狙い目かなぁ。

あるいは、地合いが悪くてもリバウンドしやすい銘柄が狙い目な気がします。

たとえば、↑のツイートで挙げたKDDIとか。

…ということで、本記事では足元の状況を踏まえつつ、これからの日本株の見通しと、いま買い時な銘柄について経験則をまとめます。

日経平均チャート見通しと予想①
米国株が弱いので、連れ安に警戒

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント1つ目は「米国株が弱いから、連れ安しそうだぞ!」という点です:

おとといまでTOPIXとマザーズが良い感じでしたが、やはりダマシでしたね。順張りで買った人は素直に逃げるのが良いと思います。

セクター別に見ると、足元では銀行株、保険株、鉱業株、そして材料系(鉱山とか鉄鋼とか)が強いですね。だいたい配当利回りの高いセクターです。

銀行株や保険株は目立った経験則を知らなくてですね。あまり詳しくないので僕はスルー。

鉱業株とか材料株とかは、資源がアゲアゲだったら買っても良い気がします。住友金属鉱山(5713)とか。INPEX(1605)とか。

アゲアゲが上昇トレンド入りしたので、「ひと勝負かけにいっても良い地合いかなー」と感じています。

まぁ、地合いも悪いので「無理せず様子見する」というのもアリだと思います。僕はその立場。しばらく純金ガチホで様子見です…。

日経平均チャート見通しと予想②
逆張り向き銘柄(KDDIなど)に注目

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント2つ目は「逆張りに強い銘柄に注目!」という点です:

↑のツイートでも書いているとおり、KDDIとかは逆張り向きで良いと思います。

他にも信越化学工業(4063)とかもありますが、こっちはSOXが崩れそうだしスルーしたほうが良さそう。

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

日経平均チャート見通しと予想【1/17版】
米国株が弱いので、連れ安に警戒
●日経平均↓(<75MA)
●TOPIX↓(<75MA)
●JASDAQ↓(<5MA)
●マザーズ↓(<5MA)
逆張り向き銘柄(KDDIなど)に注目
◯KDDI(9433)
→5日線割れで買い信号

ちなみに僕は純金ガチホで待機中。

良い割安株があれば買おうと思ってますが、なかなか見つからないんで静かにしています…。

– 中原良太