スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:買おうか悩んだ好決算株2選(11/17版)

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では11/17以降の日本株の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日お伝えする大事なポイントは以下の2つ:

11/16、マザーズが大きく伸びました。

例年、年末は新興株が強いです。今年も例にもれず、マザーズが好調ですね。

僕は景気の見通しに弱気ですが、予想を外したときにも備えて、好決算株を1〜2銘柄くらい仕込む予定。

もう1銘柄買ったのですが、あと1銘柄が見つからない…。

…ということで本記事では例年の傾向も踏まえつつ、これからの日本株の見通しと、「決算もチャートも完璧!でも高い!惜しい!」という理由で泣く泣く見送った好決算株を2つご紹介します。

日経平均チャート見通しと予想①
新興株が好調。続伸に期待

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント1つ目は「景気の見通しが悪いから基本は現金多めで様子見。新興株は上昇トレンドになったから続伸するかも!」という点です:

さいきんほぼ毎日書いてますが、僕は日本や米国の景気の見通しに弱気です。

暴落が来る!とまでは考えていませんが、「上がっても戻ってくるだろうなー」「伸び悩むだろうなー」と考えています。

ただ、例年、年末は多少景気が悪くても相場が上がりやすくてですね。ギリギリ飛び込んで買っても良いかなーと考えています。

特に、新興株は「景気に鈍感だけど地合いに敏感」です。地合いが良ければけっこう上がるので、これからの上昇に期待。

「好決算な新興株」があったら買いたい。できるだけリスクの低いお買い得なヤツないかなぁー…。

日経平均チャート見通しと予想②
買おうか悩んだ好決算株2つ

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント2つ目は「例年、決算シーズン明けは順張りが有利だぞ!」という点です:

さて今日は、昨日夜通し調べた好決算株の中でも、僕的に「惜しい!」と思ったものを2つ取り上げました。

具体的には「チャートいい感じ!」「決算もいい感じ!」と感じたものの、「値段が高過ぎっ!」と思って断念したものです。

「多分上がると思うけど、リスクが高そうで怖いからスルー」という感じです。

15日の夜は深夜まで好決算株を調べていたのですが、買いたくなるような好決算株がほとんど無かったんですよね…(悲)

だいたいチャートが良くても決算がビミョーだったり、決算が良くてもチャートがイナゴタワーだったり…。

たとえばスノーピーク(7816)。同社の決算はめっちゃワクワクするのですが、株価が上がりすぎている気がしてスルー。

やっと両方を満たした!と思ったら、こんどは値段が高過ぎて見えたり…。

結局、「これは買い!」と自信を持てたのは1銘柄だけでした…。

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

日経平均チャート見通しと予想【11/17版】
新興株が好調。続伸に期待
◯日経平均↑(>75MA)
◯TOPIX↑(>75MA)
◯JASDAQ↑(>5MA)
◯マザーズ↑(>5MA)
買おうか悩んだ好決算株2つ
◯フェローテック(6890)
→今期経常が前期比2.9倍の見通し。怪物級決算
→75日平均を上回ると上がりやすく順張り向き
→ただPBRがピークに近い気がしてスルー
◯アンビスHD(7071)
→中計を上方修正。怪物級決算
→ただPSR10倍超が高く見えてスルー

ちなみに、僕は今日も好決算株を調べる予定。良い銘柄があったら、あと1銘柄くらい買う予定です。

ただ、買いたい銘柄が見つからない気がする…。しかも「買いたい銘柄」より「ビミョー」と思った株のほうが上がってる…。

何が原因なのだろう…。「買った翌日含み益!」みたいな状況になりたい…。銘柄選び難しい…。

– 中原良太