スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:いま注目の成長株2選(11/4版)

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では11/4以降の日本株の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日お伝えする大事なポイントは以下の2つ:

11/2、日本株はマザーズが好調でした。マザーズは11月に上がりやすい傾向があります。

日本の新興株は景気に鈍感で、不景気でも上がる銘柄がけっこうあります。

新興株は年末に上がりやすい傾向があるので、「好決算を発表した成長株」を狙ってトレードすると儲けやすそうです。

…ということで本記事ではいまの地合いを踏まえつつ、これからの日本株の見通しと、いま上がりそうな銘柄を考えていきます。

日経平均チャート見通しと予想①
主要指数は上昇基調、特に新興株に期待

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント1つ目は「景気の見通しが悪いから大型株はパス。好決算を発表した新興株あたりが狙い目かも!」という点です:

ここさいきん言い続けていることですが、僕は日本や米国の景気の見通しに弱気です。

だから、しばらく日本株や米国株の長期投資は休む予定。特に、日本の大型株は景気に敏感なので、しばらく手を出さないほうが良いと考えます。

一方、新興株は景気に鈍感な銘柄もけっこうあります。足元で好決算を発表している銘柄があったら、物色しても良いかもしれません。

日経平均チャート見通しと予想②
いまの狙い目は割安株より成長株?

日経平均チャート見通しと予想、大事なポイント2つ目は「これからは割安株より成長株が上がりそうだぞ!」という点です:

なお、いずれも「手を出せる価格水準を少しオーバーしている」印象があります。

昔、「上がりやすい成長株」の特徴を調べたことがあります。そのときに知ったのですが、予想PSRが3倍を超える株は、業績がかなり好調でも失速するケースが多かったんですよね。

ここで取り上げた2銘柄は、両方とも予想PSRが3倍をわずかに上回っています。

「ずっと上がりそうな株」というよりは「一瞬は噴くかもしれないけれど、長い目で見ると戻りそうな株」という印象です。

だから、買うとしても短期決戦が良いと思います。

ウエストHDは5日線、ローツェは25日線を割れたあたりをメドにすると良いかも。

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

日経平均チャート見通しと予想【11/4版】
主要指数は上昇基調、特に新興株に期待
◯日経平均↑(>75MA)
◯TOPIX↑(>75MA)
◯JASDAQ↑(>5MA)
◯マザーズ↑(>5MA)
いまの狙い目は割安株より成長株?
◯ウエストHD(1407)
→10/15に決算発表。
→22年8月期は過去最高益を更新する見通し
→同社株は5日線を上回ると続伸しやすい傾向
◯ローツェ(6323)
→10/11に今期経常を47%上方修正。最高益の見通し
→同社株は25日線を上回ると続伸しやすい傾向

ちなみに、僕はいまノートレードです。

「景気の見通しが悪いから、良さそうに見える銘柄も基本スルーして現金多めで待機」するチキンなスタンスでいます。

11月中旬くらいまで、しばらく様子見します。

いま株が上がっても、そのうちスルスルっと戻ってくる気がするんですなぁ。期待値的にはマイナスな気がするので、株は買わずに静かにしておきます…。

– 中原良太