スポンサーリンク

ほぼ全て持ち株を売りました

どうも、中原良太です。

日本株と米国株の大半を売りました:

ちなみに、3つだけ持っている株があります。1つは「超激安な株」。もう1つは「不景気でも業績が伸びそうな株」。もう1つは「不景気にうまく自社株買いしそうな成長株」です。

いずれでも不景気のパフォーマンスが良さそうでした。それぞれ全然毛色が違いますが、1銘柄ずつ残しています。

残りは純金と債券と現金です。純金だけで1000万円以上買いました。こんなに純金を買ったのはじめてだ…。

【これまでの資産変動】
10/7終値→10/14終値:+43万円(一部、反映遅れあり)
2021年:+381万円
2020年:+36万円
2019年:+433万円
2018年:+68万円

31歳になりました!

先日、こんなツイートをしました:

「これから不景気が来る!」と株を売った僕ですが、そんな間に誕生日を迎えました。

「景気が悪い!」と判断したのが誕生日というね。複雑な気分です。この投資判断、どうせなら間違っていたほうが嬉しいかもしれません(苦笑)

良いお酒を買ったので、生放送で楽しもうと思います。とある馬肉屋さんではじめて飲んで、それで惚れ込んだ美味しい日本酒です。

しばらく短期取引もお休みですし、しっぽりお酒を飲んで、明日から勉強に打ち込みますー^^@

– 中原良太