スポンサーリンク

【FIRE】働かないで生きていくために、おすすめな株の選び方

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

先日、こんなツイートをしました:

FIREとは「Financial Independence, Retire Early」の略です。和訳すると「経済的に自立して、早くリタイアする」という意味です。

働くことはまぁ仕方ないとしても「働かなきゃいけない環境にはウンザリだ!」という人は多いでしょう。

そんな方はサッサと資産を作って「いつでもやめられる環境」を整えたいところ。

今回はFIREの土台となる不労所得づくりの話です。不労所得を作るには株を買ったりするのが良いワケですが、欠かせない条件が3つあります。

1つ目の条件が「裏切られない」こと。

ポンジスキームなどの詐欺にハマるとFIREが遅れます。だから、なるべく誠実な投資先を選んで、騙されないようにしましょう。

ひどい経営者は、投資家を搾取して法外な報酬を受け取ることもあります。やたらとハブりの良い社長がいる会社には要注意です。

2つ目の条件が「手間がかからない」こと。

株を買ったり売ったりして儲けるのも1つの方法です。しかし、トレードには手間がかかります。手間をかけてはFIREにはなりません。

だから「いつ買っても儲かる投資先」を見繕っておくのが大事です。

「タイミングを見極めなきゃ勝てない」とか「タイミングを見極めれば儲けが増やせる」みたいな投資先は避けたほうがよいです。

コツコツ積み立てるだけで儲かる投資先を見つけるのが良いです。

3つ目の条件が「不可欠」であること。

企業には栄枯盛衰があります。しかし、衰えてしまう資産を持つとFIREできません。

だから、なるべく「不労所得がなくならない」ところにお金を置いておくのが理想です。

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

【働かないで生きていく!FIREで買いたい株】
条件1:経営陣が投資家に対して誠実
条件2:いつ買っても儲かる。テクニック不要
条件3:なくならない。潰れる心配"ほぼ"ナシ

以上3つを踏まえて、僕は投資の神様バフェットが経営しているバークシャー・ハザウェイ(BRK.B)に投資しています。

超スピードで儲かるような投資先ではありません。ですが、経営陣は誠実だし、テクニックは要らないし、潰れる心配もほぼありません。

今後も、同社株を買い増す予定です😁

– 中原良太

PS

1銘柄を調べてもらうだけで何万円とかかる投資助言の力を借りずに、自分のチカラで上がる株を見つけたい方は、ぜひご参加ください

https://www.youtube.com/channel/UCJcsDmXAGVLGL9FrlxovoMQ/join

PPS

これまでメンバーシップで公開した投資テクニックをnoteにまとめました。「どんなネタを受け取れるか気になる!」という方はご一読下さいー。

2021年4月のコンテンツ:
https://note.com/stockforecast/n/n27394f75c977
2021年5月のコンテンツ:
https://note.com/stockforecast/n/n71859541c1a2
2021年6月のコンテンツ:
https://note.com/stockforecast/n/n0696e67df081