スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:ダマシ?【3/10版】

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では3/10以降の日経平均の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日お伝えする大事なポイントは以下の2つ:

“日経平均チャート見通しと予想【3/10版】
◯主要指数はバラバラ、膠着に警戒
◯割安(または金融)株+成長株でリスク分散!
相変わらず、金利に振り回される日々が続いています。「金利が怖い!」という方は、資産配分のバランスで工夫することで恐怖を抑えられそう🤔"

不安定な相場が続いています。

今回の相場で「金利が上がるって、こんなに怖いんだ!」と、実感した方も多いと思います。

その一方、金利の乱高下は、うまく活かせばチャンスにも化けます。

そこで今回は、目先の日経平均の見通しと、「金利が大きく動くときに、儲けやすいポートフォリオ」について考えていきましょう。

日経平均チャート見通しと予想①
主要指数はバラバラ、膠着に警戒

日経平均チャート見通しと予想、1つ目のポイントは「主要指数の動きがはまちまちだから、目先は膠着しそう!」という点です:

“日本株は上がりはじめると続伸しやすく、下がり始めると続落しやすい。3/9時点、TOPIXと日経JASDAQ平均は5日線を回復。一方、日経平均は25日線割れ、マザーズ指数は5日線割れ。トレンドが指数でバラバラ。読みにくい。目先は膠着しそうです😖"

3/9に日本株は上がりましたが、僕個人的にはダマシを疑っています。

というのも、株価下落の主な要因である金利が下がっていないことに加え、「火曜日は変化日になりやすい」からです。

市況はやや改善しましたが、僕はしばらくノートレード。お休みする予定です。

日経平均チャート見通しと予想②
金利変動に強い資産配分とは?

日経平均チャート見通しと予想、2つ目のポイントは「金利変動によって、逆に動きがちな銘柄を持っておくと分散効果が高くて有利だぞ!」という点です:

“成長株は金利上昇で下がりがちな一方、金融株は金利上昇で上がりがち。金利変動が大きく動く時期は、この2つの組み合わせがピカイチかも。株価が逆に動くので、リバランスのたびに儲かりそう。割安株+成長株も良いですが、金融株+成長株も素敵🤩"

僕は1月に「VOOを売り、BRK.Bを買う」という取引をしました。

いま思えば、これは三重の意味で美味しい取引だった気がします。

第一に、「割高株を売る→割安株を買う」ことができたこと。

株式投資の王道的な取引ですが、うまく利食いをできたうえ、お買い得な株を買えたように思います。

第二に、「自社株買いがうまいキャッシュリッチ株」を選んだこと。

こういう会社は、暴落が来たらむしろチャンス。株価が下がっても、自社株買いで株の価値が高まると期待できます。

ここまでの2つは、取引する前の時点で狙っていたことでした。

この2点に加えて、さいきん気づいたことがひとつ。

第三は、金利が不安定なときには「金融株+成長株」という組み合わせの相性がピカイチなことです。

金利が上がれば金融株が上がる。金利が下がれば成長株が上がる。どちらに動いても、片方が儲かってくれると期待できます。

めぼしい有望な成長株がある場合は、「金利が上がって金融株が上がる」→「金融株を一部利食いして成長株を買い増す」こともできます。

これは逆も然りで、「金利が下がって成長株が上がる」→「成長株を一部利食いして金融株を買い増す」こともできます。

この取引は、金利が大きな振れ幅で右往左往しているときに効果的です。お金をいったりきたりさせるだけで儲かると期待できます。

もちろん、この手法にも弱点はあります。「金利が動かない」ときや「金利が一方通行」のときには、あまり儲からなさそう。

だから、万能じゃないです。ですが、合理的な投資法なので、うまく使えばリスクを抑えたり、儲けを増やしたりできそうです😁

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

日経平均チャート見通しと予想【3/10版】
◯主要指数はバラバラ、膠着に警戒
◯割安(または金融)株+成長株でリスク分散!

乱暴にまとめると、「主要指数がどっちつかずだから、火曜日に上げはダマシかもしれないぞ!」「金利の動きが怖いなら、資産配分を見直せばリスクを抑えられそうだぞ!」という感じ。

ちなみに、今回は金利の話をしましたが、この手法は為替とかでも応用できます。

たとえば、

「円安メリットの株と円高メリットの株を半分ずつ買う」
「原油安メリットの株と原油高メリットの株を半分ずつ買う」

とかですね。

万能ではありませんが、変動要因が「ボラの激しいレンジ相場になりそう」なときには、こういった対応が優れている気がします。

– 中原良太