スポンサーリンク

長期保有したい高配当株・優良株、おすすめ銘柄6選

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

先日、こんなツイートをしました:

“【長期保有したい高配当株・優良株のおすすめ銘柄】
①の中から、良さげな銘柄をピックアップしました。東京応化工業(4186)、沢井製薬(4555)、大塚HD(4578)、ノビエアHD(4928)、沖縄セルラー(9436)、NSD(9759)あたりが狙い目だと思う。"

追記:ノエビアHD(4928)をノビエアHD(4928)と誤って記載しておりました。ご指摘ありがとうございました。

本記事では上のツイートを深掘りして、「長期保有したい高配当株・優良株、おすすめ銘柄6選」というテーマでまとめます。

長期保有したい高配当株・優良株
おすすめ銘柄6選

長期保有したい高配当株・優良株のおすすめ6銘柄は以下のとおり:

(4186)東京応化工業:フォトレジストで世界トップクラス※
(4555)沢井製薬:ジェネリック医薬品のメーカー
(4578)大塚HD:国内の製薬大手
(4928)ノエビアHD:化粧品メーカー
(9436)沖縄セルラー電話:KDDI傘下の携帯会社
(9759)NSD:独立系のソフト開発会社※

上の6銘柄のうち、(4186)東京応化工業と(9759)NSDはたぶん景気敏感株です。

景気敏感株は減配リスクがそこそこあるので、長期保有するのはちと怖い。気になる方は外してもOKだと思います。僕なら外します。

長期保有したい高配当株・優良株
おすすめな見つけ方

上でご紹介した6銘柄は、以下の手法をベースに発掘しました:

“【長期保有したい高配当株・優良株のおすすめ発掘術】
①自己資本比率50%以上の高配当株がいい感じ!
②自己資本比率50%以上なら低配当でも優良!
③自己資本利率50%以下は全体的にビミョー!
※集計対象:時価総額1000億円以上
※集計期間:2014年1月〜2019年12月
※リバランス:1年(52週)に1回"

自己資本比率が高い会社ほどパフォーマンスが良い理由は2つ考えられます。

1つは、財務が健全な会社は不動産収入や配当収入、金利収入などの副収入があるケースがよくあり、減配リスクが低い点。

もう1つは、財務が健全な会社は倒産リスクが低いので「大やられ」を減らしやすい点です。

高配当株に限らず、自己資本比率が高い会社は手堅いことが多いです。僕が長期投資するときは必ずチェックしています。

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

長期保有したい高配当株・優良株、おすすめ銘柄6選
(4186)東京応化工業:フォトレジストで世界トップクラス※
(4555)沢井製薬:ジェネリック医薬品のメーカー
(4578)大塚HD:国内の製薬大手
(4928)ノエビアHD:化粧品メーカー
(9436)沖縄セルラー電話:KDDI傘下の携帯会社
(9759)NSD:独立系のソフト開発会社
※自己資本比率が50%以上だと上がりやすかったぞ!

高配当や低PBRのバリュー株はピンキリ。

質の低いバリュー株は、だいたい借金まみれで財務体質に問題があります。自己資本比率が低いバリュー株はだいたい地雷です。

一方、自己資本比率が高ければ、高配当株や低PBR株はだいたい割安です。長期保有したい高配当株や優良株を探すなら、この方法がおすすめです。

– 中原良太