スポンサーリンク

日経平均チャート見通しと予想:買い【11/18版】

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では11/18以降の日経平均の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日お伝えする大事なポイントは以下の2つ:

“日経平均チャート見通しと予想【11/18版】
◯いま強いのは新興株より大型株、割安大型株に注目
◯モデルナのワクチン発表でふたたび新興株に注意
足元では、日経平均株価やTOPIXなどの大型株指数が強い。上昇相場の年末は、指数買い→放置でもそこそこ儲かりやすい。注目。"

ここ数日、日経平均株価とTOPIXがアゲアゲです。指数ばかり上がっていて、個別株のほうはビミョーですね。

一方、モデルナがワクチンの有効性を発表したとたん、JASDAQとマザーズが急落しました。

やはり、コロナ収束は新興株にネガティブですね。特に大型な新興株がやられています。

二極化する株式市場を見て、「年末までどうやって運用しよう?」と悩む方も多いでしょう。

そこで以降では、上のツイートを深掘りして、これから年末に向けての日本株の見通しを僕なりにまとめます。

日経平均チャート見通しと予想①
新興株より大型株、指数が狙い目?

日経平均チャート見通しと予想、1つ目のポイントは「新興株より大型株、指数が狙い目?」という点です:

“日経平均、TOPIXの終値は5日線超え。上昇トレンド。一方、日経JASDAQ平均、マザーズ指数の終値は5日線割れ。下落トレンド。今年の年末は大型株優位が続くかも。日経平均のETFやTOPIXのETFを買い持ちするだけでも美味しそう。僕も持ってます。"

日本株を見ていると、「上がっているのは指数だけ」という印象があります。

上がっている個別株には大した共通点が見当たらず、「指数に大きく連動している大型株ばかり上がっている」という感じ。

良い例がファーストリテイリング(9983)です:

※スクショはTradingView

同社の株価は11月に入ってから20%も上がっています。上がり方が不自然に見えます。

上昇相場の年末は、指数がアゲアゲになりやすいです。何を買えば良いか分からない人は、指数に連動するETFを持つのも一策だと思います。

日経平均チャート見通しと予想②
ワクチン発表で新興株はズタボロ?

日経平均チャート見通しと予想、2つ目のポイントは「ワクチン発表で新興株はズタボロかも?」という点です:

“コロナ収束に関するニュースが出ると大型新興株には悪材料。2020年半ばは「新興株以外の業績がボロボロになりそうだから売り」→「新興株へ資金を移動」という動きが目立ちました。ですが、コロナが収束すれば逆戻りかも。"

ここ1週間ほど、ワクチン発表があるたびにマザーズとJASDAQが急落しています。

たぶんですが、こういう動きなんだろうと考えています:

【今年4月〜10月までの動き】
「新型コロナが長引くと伝統株の業績がやばそう」

「新興株(ソフトウェアとか)は業績の悪化がマシ」

「伝統株を売って新興株を買おう」という動きが強まる

【今年11月以降の動き(予想)】
「ワクチン開発で新型コロナが本当に収束するかも」

「伝統株も業績が戻りそう。安値で買い戻そう」

「新興株を売って伝統株を買おう」という動きが強まる

新興株がまるで「純金」とか「ビットコイン」みたいな動きをしていました。パンデミックのときは新興株が純金化する…という感じ。

この動きが強烈なのは、新興株の中でも時価総額が大きなところ。小さな新興株は業績が良ければ素直に上がっている印象があります。

たぶんですが、4月〜10月に上がってきた株と、11月以降に上がる株はぜんぜん毛色が変わってくると思います。

これから狙い目なのは、4月〜10月に上がっていた株より、11月に入ってから、業績ベースで上がった銘柄のほうだと思います。

4月〜10月は業績ガン無視で「なんとなく良さそうな株」が爆上げした時期。ここから先は「ちゃんと業績がいい株だけ」が爆上げする時期…となると思います。たぶん。(あくまで僕の一意見です)

いちおう、経験則的には決算後にアゲアゲな会社は続伸しやすいです。そういう株を地道に拾っていけば勝てそうだと思います。

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

日経平均チャート見通しと予想【11/18版】
◯いま強いのは新興株より大型株、割安大型株に注目
◯モデルナのワクチン発表でふたたび新興株に注意

ざっとまとめると、「個別株を狙うなら業績が良いところ」「何を買えばいいか分からないなら指数に連動するETFあたりが無難そう」という感じ。

ちなみに僕は両方とも買っていて、両方ともホクホクです。

逆に怪しそうなのは、マザーズやJASDAQの大型株あたりですね。このあたりは、ワクチンの報道があるたびに荒れそうです。

ボーナスタイムはそろそろ終了かもしれません。(ただ、ワクチンがダメだった!という発表があれば復活すると思います)

ワクチンの発表については、次にどんなニュースが出てくるか正直分かりません。

だから、個人的にはワクチン事情に振り回されない銘柄で勝負したいですねー。

– 中原良太