スポンサーリンク

「誰と戦わないか」が大事

どうも、中原良太です。

新型コロナのワクチン発表から、場味が変わった気がします:

長期保有していた地味株が上がり始めました。短期銘柄をあまり持てていないのが悔しい。

【これまでの資産変動】
11/4終値→11/11終値:+114万円(反映遅れあり)
2020年:▲76万円(11月11日時点、反映遅れあり)
2019年:+433万円
2018年:+68万円

「誰と戦わないか」が大事

先日、こんなツイートをしました:

ちなみに、「勝負しない」というのは「買わない」という意味ではありません。「競争しない/争わない」という意味です。

大型株では無難にインデックス投資しています。争わずに勝てるなら、争わずに済ませるのが一番です。

人気スポーツでは勝ちにくくてもマイナースポーツでは勝ちやすいのと一緒です。

「時給」で考えてトレードするか決める

先日、こんなツイートをしました:

兼業投資家・トレーダーの強みは、「チャンスがなければ働けば良い」という点にあります。

専業になると、どうしても「日銭を稼がなきゃ」と気が急いてしまいそうで。チャンスがないときに、無理やり稼ごうとして自滅しがちな気がします。

妻が株に興味を持った?

先日、こんなツイートをしました:

ほかにも、「信用取引って何?」とか、「貸し倒れって何?」とか、いろいろと訊ねられました。

妻曰く「半沢直樹の登場人物、株で失敗しすぎててヤバイ」のだとか。それから、「私達も気をつけようね」と釘を差されました。

まぐれヒットよりも狙ったヒットのほうが嬉しい

先日、こんなツイートをしました:

まぐれヒットは再現できません。だから、なるべく狙って、当たったときには「ちゃんと狙い通りヒットしたか?」と確認すべきです。

– 中原良太