スポンサーリンク

確実にお金持ちになるには?お金持ちになりたい人がやるべきこと3つ

どうも、中原良太です。

18歳の頃に株をはじめ、12年で準富裕層の仲間入りを果たしました。

先日、こんなツイートをしました:

“【確実にお金持ちになるには?お金持ちになりたい人がやるべきこと3つ】
①勉強、勉強、勉強!:稼ぎ方と増やし方を学ぶ
②思考、思考、思考!:能力をフル発揮するため考える
③行動、行動、行動!:稼いで、貯めて、増やす
学んで、考えて、動いたモン勝ちです。①〜③、1つでも欠けたら終わり。"

準富裕層というのは「純資本5000万円以上」という括りです。30歳でこれだけ貯まれば、上出来だと思います。

いろいろ失敗もありましたが、なんとか成果も出ています。

そこで本記事では上のツイートを深掘りして、「確実にお金持ちになるには?お金持ちになりたい人がやるべきこと3つ」というテーマでまとめます。

確実にお金持ちになるには?
お金持ちになりたい人がやるべきこと①

確実にお金持ちになるには。お金持ちになりたい人がやるべきこと1つ目は「勉強」です:

“勉強は人生のショートカットです。経験を積むのも大切ですが、他人から学べることはどんどん学ぶべき。ぜんぶを自分で試していたら、時間がいくらあっても足りません。他人の経験から学び、自分で試さなきゃいけないことだけ、自分で試すのが基本。"

僕は怠けモノです。だから、「失敗して苦労するより勉強して失敗を避けてラクしたい」と考えています。

僕は失敗が嫌いです。しんどいからです。自分で失敗するのはイヤなので、周りの人の失敗をたくさん学びます。

僕らは、わざわざ他人と同じ失敗を繰り返す必要はありません。他人からたくさん勉強すれば、そういう回り道をすべてスキップできます。

確実にお金持ちになるには?
お金持ちになりたい人がやるべきこと②

確実にお金持ちになるには。お金持ちになりたい人がやるべきこと2つ目は「思考」です:

“資本主義を生き抜く秘訣は「少しズラす」こと。周りと同じことをすると正面衝突は避けられない。競争も激しく勝てない。だから、周りから少しズラして自分の土俵で戦うべき。周りのマネをできない分、頭をひねる必要がありますが勝ちやすい。"

「学んだことをそのままやれば良い」なら、日本人は全員お金持ちになっているハズです。

でも、現実はそうじゃない。なぜなら、「学ぶだけじゃ足りない」から。

勉強は、「競争を避ける」ためにするモンです。「競争する」ためにするモンじゃありません。

だから、よく考えないと激しい競争に巻き込まれて生きるだけでも大変になります。

たくさん考えて、競争を避けて、生きやすいポジションに自分を置くのが大切だと思います。

確実にお金持ちになるには?
お金持ちになりたい人がやるべきこと③

確実にお金持ちになるには。お金持ちになりたい人がやるべきこと3つ目は「行動」です:

“学んで、考えても、行動に移さなければ成果は出ません。それに、行動しないと分からないことも沢山あります。知識が格差を生み、思考が格差を生み、行動が格差を生みます。格差のどちら側に立つかは、どれだけ学び、考え、行動するかで決まります。"

勉強ばかりで考えない人は「ノウハウコレクター」と呼ばれます。考えてばかりで行動しない人は「頭でっかち」と呼ばれます。

勉強と思考と行動、どれがもっとも欠かせないか?と聞かれたら、僕は「行動」と答えます。

勉強と思考は、行動の効率を高めこそしますが、行動の代わりにはならないからです。

それに、世の中は「やらなくてもわかる(=他人から学べる)」ことだけじゃありません。

「やらないと分からない(=自分でやるしかない)」こともたくさんあります。ここを学ぶには、やはり行動するしかないです。

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

【確実にお金持ちになるには?お金持ちになりたい人がやるべきこと3つ】
①勉強、勉強、勉強!:稼ぎ方と増やし方を学ぶ
②思考、思考、思考!:能力をフル発揮するため考える
③行動、行動、行動!:稼いで、貯めて、増やす

要は「勉強しまくれ!考えまくれ!行動しまくれ!」ということですね。

勉強するのはラクをしたいから。

思考するのはラクをしたいから。

行動するのは、いまやらなくても、どうせやらなきゃいけないから。

超めんどそうに見えますが、結局この3つを徹底するのが一番ラクだと思うんですよね。

– 中原良太