スポンサーリンク

[10/19] 日本株トレンド崩壊で暴落?そろそろやばい?(日経平均の予想と見通し)

どうも、中原良太です。

25歳のとき、Yahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞しました。

本記事では10/19以降の日経平均の見通しと予想を僕なりにまとめます。今日お伝えする大事なポイントは以下の2つ:

“【日経平均の見通しと予想(10/19版)】
◯主要指数は上昇トレンド崩壊、損切りが無難か
◯年末までの株価シナリオは?
10/16も日本株は全面安。日経平均、TOPIX、JASDAQ平均、マザーズ指数は5日線割れで下落トレンド。TOPIXは25日線割れ。暴落リスクも視野に入れたい。"

先週末から日本株が軒並み下がっています。含み益が消え、含み損が膨らみ、「このままで大丈夫か?」と心配な方も多いでしょう。

以降では、上のツイートに触れつつ、目先の見通しについて、僕なりの考えを解説していきます

日経平均の見通しと予想①
主要指数が上昇トレンド崩壊

日経平均の見通しと予想、1つ目のポイントは「主要指数が上昇トレンド崩壊」した点です:

“日本株の指数は「いちど下がりはじめると続落しがち」です。特にTOPIXとJASDAQ平均が下がると日本株は一気に弱くなります。いまはあまり株を持ちたくない。決算発表前に買いにくい雰囲気もあります。いまの地合いでは現金で様子見するのが無難かと。"

10/15、16と2日連続で日本株は全面安となりました。

日本株はいちど下がり始めると続落しやすいです。特に全面安となると弱気姿勢が強まるので危ないです。

後ほどにも説明しますが、いまの時期は「大統領選挙」と「決算発表ラッシュ」が控えていて、買い支えが入りにくい時期でもあります。

最悪の場合は、「一気に暴落…」という可能性もあるので気をつけたいところ。

ちなみに僕は、先週末の時点で短期銘柄の大半を損切りしました。

日経平均の見通しと予想②
年末までの株価シナリオは?

日経平均の見通しと予想、2つ目のポイントは「年末までの株価シナリオ」です:

“10月後半〜11月前半:決算+大統領選控え停滞
11月後半〜年末:相場が崩れてなければ年内バブル
年明けから数カ月:年内バブルが弾けるリスクも
めちゃ雑な図ですが、僕の見立てはこんな感じ。10月後半〜11月前半にどれだけ持ちこたえられるかが正念場だと考えます。"

年明けまでの株価の動きは「下がって→上がって→下がる」という流れを想定しています。

10月後半〜11月前半にかけては、日本株の決算発表ラッシュと大統領選挙が控えています。

日本株は決算発表前に停滞しやすい傾向があります。詳しくは以下の記事をご参照ください。

決算後に株価が上がる?下がる?決算発表の影響は?

同じく、11月3日には大統領選挙が控えています。選挙前は株価が伸び悩みやすいので注意が必要です。詳しくは以下の記事をご参照ください。

過去のアメリカ大統領選挙は、株価にどんな影響を与えたのか?

一方、11月後半からは決算発表と大統領選挙が明け、様子見ムードも和らぐでしょう。ここから株価が上がると想定します。

さらに、年明けは「バブルが弾けやすい」傾向があります。1990年のバブル崩壊も年明けでしたからね。

なので、年明けには「マザーズを先導しているバブリーな銘柄あたりがやばいだろうなぁ」と見ています。

日経平均の見通しと予想+α
Twitterフォロワー売買動向

日経平均の見通しと予想、最後のおまけとして「Twitterフォロワー売買動向」を取り上げます:

※ご協力、ありがとうございました!

アンケートの投票数は150票。結果は「買い越し32.0%」「中立38.7%」「売り越し29.3%」でした。

先週と比べるとかなり弱気に傾きました。

僕のフォロワーさんは先見の明があるようです。ここ2カ月くらいは、このアンケート結果に「便乗する」と上手くいってます。

「アンケート的には様子見したい」で「トレンド的にもイベント的にも様子見したい」という感じ。

まとめ

本記事をまとめると以下のとおり:

【日経平均の見通しと予想(10/19版)】
◯主要指数は上昇トレンド崩壊、損切りが無難か
◯年末までの株価シナリオは?

ううむ。先週まではイケイケドンドンでしたが、ころっとトレンドが変わりましたね。10月も全然儲からなくて悲しいです。

話は逸れますが、先日、YouTubeで「ストップ高翌日、ストップ高銘柄は上がるの?下がるの?」というご質問を頂きました。

時間に余裕があったので、このテーマでも記事を書きました。22時に公開しますので、よろしければあわせてお読みください。

ストップ高翌日、ストップ高銘柄の株価は上がる?下がる?(22時公開予定)

– 中原良太