スポンサーリンク

この世の終わりみたいな決算

From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

JR東日本、オリエンタルランド、などなど。この世の終わりみたいな決算が出てきました:

去年まで「好業績」を理由に上がってきた株も、前提が崩れてしまえば水の泡。急に下がってしまいそうで怖いですなぁ。

市場もまだまだ楽観気味。悲観とはほど通りバリュエーションです。下落余地もたっぷりあります。ヘタなナンピン、スカンピンです。

Sponsored Links

これまでの収支報告(7月30日時点)

相場の雰囲気も悪くなってきました。短期取引はしばらく休みます。長期投資も手堅い銘柄以外には手を出さないのが無難でしょう。

ここから本格的な「二番底」が来る可能性もあります。怖い人は手元の株をいまいちど点検しておくと良いでしょう。

損は「取り戻す」よりも「避ける」ほうがカンタンです。避けられる損は、なるべく避けておきましょう。

【これまでの資産変動】
7/28終値→7/30終値:▲33万円(反映遅れあり)
2020年:▲228万円(7月30日時点、反映遅れあり)
2019年:+433万円
2018年:+68万円

– 中原良太