スポンサーリンク

株を買ったとたん含み損に(悲)

From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

ふと自分のTwitterアカウントを見てみたところ、おせっかい焼きのおばちゃんみたいなタイムラインでビビりました:

僕はおせっかいを焼かれると「うるさいなぁ」と思ってしまうひねくれものです。そんな自分がおせっかいを焼いているのが笑えました。ぐぬぬ。

すこし言い訳をすると、TwitterやYouTubeでいただくコメントを見ると、「中原さんが株を買うということは、これから相場が上がるということですね!」みたいな。危なっかしいコメントをよく頂くからです。

いやいや、違うよ…。みたいな。今後の相場が分かったら苦労しないし、僕だってリスクを取って取引しているので…。

なので、三十路なりかけのおっさんなりに老婆心を働かせて、「気をつけようね」って言いたいだけなんです。

利益を出すときの喜び以上に、損失を出すときの苦しみのほうが大きいです。だから、利益を出そうと背伸びするより、損失を抑えるために引け腰になっておくくらいがちょうど良いんですよね。

Sponsored Links

これまでの収支報告(7月16日時点)

7/16に株を買いました。すると、僕が株を買ったとたんに下がりはじめました。やはり夏枯れ相場は一筋縄ではいきませんなぁ:

幸い、水曜日に上がったぶんで成績はプラス。でも、木曜日にけっこうやられました。悲しい。

これでもいちおう、勝算あって株を買っているんです。というか、勝算があってもこれなんです。勝算なく買ってたら、きっともっとヤバい…。

【これまでの資産変動】
7/14終値→7/16終値:+7万円(反映遅れあり)
2020年:▲186万円(7月16日時点、反映遅れあり)
2019年:+433万円
2018年:+68万円

– 中原良太