ストップ高を2日連続ゲット!

From: 中原良太
自宅のリビングより、、、

新型コロナの影響で、
イタリア企業は限界のようです:

今の市況ではお金を稼ぐことが難しいです。

つぎつぎに打たれる金融緩和の影響で、
「現金を持っていれば安全」という訳にも行きません。

僕ら投資家はいま、
「どうやって損を抑えるか」
を必死で考える必要があります。

Sponsored Links

これまでの収支報告(4月14日時点)

いまは金融緩和で現金がじゃぶじゃぶです。

この状況で、僕は「相場が下がる」こと以上に、
「インフレで財産の価値が薄れる」ことが心配です。

すくなくとも今の時勢で、
「現金を持っていれば安心」
なんて、微塵も思いません。

インフレの危機を乗り越える方法は1つだけです。
ずばり、「インフレよりも早くお金を稼ぐこと」です。

できることは、
「必死に働いてお金を稼ぐこと」と、
「リスクを取ってお金で収入を買うこと」の、
2つくらいでしょう。

購入対象としては、株式かジャンク債あたりでしょう。

ただ、僕はジャンク債の評価はできません。

なので、今のところは、
「株式を買い増していく」
という作戦で立ち向かいます。

とはいうものの、米国株はまだまだ割高なので、
「今すぐドカン買う」気分にもなれません。

今できることとしては、
「ドカンと下がったときにドカンと買う」
「下がらなくても、毎月コツコツ株式を少しずつ買う」
くらいでしょうか。

さいわいなことに、

日本株の中には2倍になってもおかしくない、
激安な株がたくさんあります。

また月末に給料が入ったときには、
これらの株をたっぷり買い付けることにします。

また、相場が戻っていることもあり、
持ち株の2つがストップ高になりました^^@

折を見て利益確定して、
次の割安株へ乗り換えます。

これからも攻めていきますよ…!

【これまでの資産変動】
4/9終値→4/14終値:+32万円(反映遅れあり)
2020年:▲640万円(4月14日時点、反映遅れあり)
2019年:+433万円
2018年:+68万円

– 中原良太