スポンサーリンク

<実話>たった24.868秒で2倍株候補を大量発掘しました

※PR記事です。嫌いな方は閉じていただければと!

From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

ウソではありません。

証拠をお見せするために、
動画を撮りました。

本当に24.868秒で、
2倍株候補を大量発掘しました。

その動画がコチラ:

 

※動画の尺は30秒ほどです
※発掘の方法は極秘なので映してません

この動画では、僕が開発した投資テクニックを使って、
文字通りの「2倍株候補」を24.868秒で発掘しています。

本当に24.868秒でしょう?

ちなみに、

この動画を収録したのは4月12日(日)でした。
このとき、2倍株候補は27銘柄も見つかりました。

5年前の2014年11月の時点では、
2倍株候補はたった「11銘柄」しかありませんでした。

2020年に入ってから株価が暴落したおかげで、
2倍株候補がたっぷりあります。今がチャンスです^^@

◆  ◆  ◆

警戒心が強い方であれば、
「ほんとうに2倍になるの?」
と疑うでしょう。

そんな方はご安心を。

この投資テクニックは、
過去のデータを使って有効なことは実証済みです。

この投資テクニックで見つけられた2倍候補株は、
2014年11月時点で「11銘柄」ありました。

集計した11銘柄のデータがコチラ:

※11銘柄は、会社四季報2015年第1集から抽出しました。

この11銘柄の2倍株候補のうち、
「7銘柄」は5年以内(2019年11月まで)に2倍を達成しました。

残念なことに、
2倍を達成しなかった銘柄も4つありました

もちろん、投資に絶対はありませんので、
成果を保証することはできません。リスクもあります。

それでも、
「11銘柄のうち7銘柄が2倍を達成した」ことは、
称賛に値する成績ではないでしょうか。

2倍株の的中精度は65%近くもありました。

11銘柄に分散投資をして、
持ち株の半分以上がみるみると値上がりし、

「2倍になったし、そろそろ次の2倍株候補に乗り換えるか…」と、
余裕をもって次の銘柄に乗り換える。

乗り換えた先もふたたび2倍になってくれて、
さらに次の2倍株候補に乗り換える…。

…こんな未来を想像すると、夢のようです。
思わずニヤけてしまいます(笑)

◆  ◆  ◆

この話を聞いて、心配性なひとは、
「とはいえ、そのテクニックは高度過ぎて自分には理解できないのでは?」
と感じるかもしれません。

…いいえ。

この投資テクニックはとてもシンプルなので、
たった2つのポイントを確認するだけで、
2倍株候補を見つけることができます。

それに、

冒頭の動画では検索に使っていたのは、
「バフェット・コード」という無料サイトです。

バフェット・コードを使えば、

誰でも無料で2倍株候補を見つけられます。
「道具が無いから2倍株候補を探せない!」
ということはありません。

◆  ◆  ◆

人間不信な人(とくに金融系の人々に騙されてきた方)は、
「そんなに言うなら、中原さんが自分で使えば良いじゃん?」
と感じるかもしれません。

…そう言われると思っていました。

はい、すでに僕も実践しています(笑)

3月に相場が暴落したときには、
この投資テクニックで選んだ株を、
たっぷり買い増しました。

4月にも良い感じに安い株を見つけたので、
さらに買い増ししています。

相場に絶対はありませんので、
これから損をすることもあるでしょう。

それでも僕は、
「5年後には2倍になってるだろうなぁ…」と、
ニヤけながらも期待しつつ株を買いました。

◆  ◆  ◆

先日、この"2倍株候補の見つけ方"をまとめた、
「資産運用ニュースレター【4月号】」が、
ついに完成しました。

今ならこのニュースレターを、
「500円」から受け取れます。

ただし、受け取れるのは【4月限定】で、
サポートにも限界があるので【先着100名】で締め切ります。
なくならないうちに、今すぐ手に入れてください!

https://stockforecast.jp/letter/letter.pdf
<4月限定>限定100セット

– 中原良太

 

PS

この投資法は、

「一攫千金」を狙うような、
ギャンブルじみたものとは違います。

小手先のテクニックに頼るものではありませんし、
1日や2日で、利益を出せるものではありません。

それに、万能でもありません。

この投資法では、
「安定を捨てて安全を勝ち取る」
ことを目指します。

だから、一時的に含み損を抱えることもあります。
買い付けた銘柄の中には「ハズレ」も当然あります。

その代わり、

3年〜5年くらいの期間で、
「こつこつ地道にお金を増やす」には、
まさにうってつけの投資法です。

この考えに共感してくれるなら、
良い学びが得られるでしょう。

ニュースレターを受け取れるのは4月だけ。

サポートできる人数には限りがあるので、
先着100セットに限らせていただきます。

無くなってしまう前に、
早めに申し込んでください。

https://stockforecast.jp/letter/letter.pdf
<4月限定>限定100セット

少なくとも、僕はこの投資法で、
数百万単位で株を買い付けましたし、
これからも買い増すつもりです。

つまり「身銭を切って」います。

ぼくと一緒に、2倍株候補を買い漁りませんか?