【報告】コレ↓もう受け取った?

※PR記事です。嫌いな方は閉じていただければと!

From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

先日、風邪を引きました。

寒気がして、喉が痛み、
立っているとボーッとしました。

幸い、ただの風邪だったようで、
ひと晩眠れば回復していましたが…。

◆  ◆  ◆

新型コロナウイルスに感染すると、
5人に1人が重症化する…つまり、
「5人に1人が入院が必要」だそう。

そんな中、日本の医療崩壊が近づいています。

仮に僕らがいま、
この「5人に1人」に入ってしまうと、
おそらく、入院できる余裕はありません。

入院できない…となると、
それだけ死ぬリスクが高まります。

こんなことを考えると、

新型コロナウイルスが流行しているので、
「ちょっと体調が悪くなる」だけでも、
それだけでビビッてしまいます。

◆  ◆  ◆

去年11月、僕ら夫婦は新しい命を授かりました。
今年の夏には、新しい家族が増える予定です。

産まれるのは女の子。

新しい命を前に、
僕らの家族は嬉しさに湧いています。
幸せの絶頂期です。

だからこそ、、、
「この幸せを失いたくない」という、
不安な気持ちが日に日に募るのです。

今の暮らしが幸せだからこそ、
「何がなんでも守らなきゃ」
と、感じるのです。

◆  ◆  ◆

風邪を引いたとき、僕の頭の中では、
「僕らは無事に生きていけるのだろうか?」
と、とても不安になりました。

新型コロナウイルスの影響で、
夫婦共倒れになること。

そして、愛する娘も失うこと。

少なくともうちの世帯では、
これが考えうる最悪のシナリオです。
このシナリオだけは避けなきゃいけない。

そこで僕は、

対策を練るために、
新型コロナウイルスについて、
詳しく調べました。

調べるうちに分かったのは、

新型コロナウイルスは、
「男性のほうが致死率が高い」
「喫煙経験者は致死率が高い」
「年配者ほど致死率が高い」
ということでした。

僕は男で、元喫煙者です。
だから、死亡リスクは高い。

一方、妻は女で、非喫煙者です。
僕と比べると、死亡リスクは小さい…はず。

乳幼児も感染することはあっても、
重症化しにくいようです。

この話は、あくまで「確率」の話。
「絶対」ではありません。

ですが僕はこのデータを読み、
少しだけ安心できました。

「死ぬのは自分だけで済むかもしれない」
と、希望を持てたからです。

僕はこの希望を胸に、

2月末から外出を減らし、
妊婦健診と日用品の買い物以外は、
いっさい外へ出ないことにしました。

「少なくとも、自分が原因で家族を巻き込むワケにはいかない」
「できれば、自分自身も生き残ってやる。最後の最後まで抗うぞ」

◆  ◆  ◆

「死ぬのは自分だけで済むかもしれない」

…これを希望と呼ぶのは、
悲観的過ぎるかもしれません。

ですが、家族全員を失うよりマシです。

それに僕は、
「自分が死んだら家族が露頭に迷う」
という心配をせずに済みます。

なぜなら、

僕はこれまで何年もかけて、
「自分が死んでも家族が豊かに暮らしていける」ように、
ずっと守り(足場)を固めてきたからです。

せかせかと働いてお金を稼ぎ、
慎ましい生活を心がけてお金を貯め、

「何が起きても倒れない力強い家計」
を作るために準備をしてきました。

いま僕が死んでも、妻と娘が生きていけるように、
20年は働かずに暮らせるだけの貯蓄があります。

◆  ◆  ◆

去年の暮れ。

ついに僕は、
「安心して死ぬ」ための、
仕上げを終えました。

僕は、妻に、
「ある秘密の投資法」
を教えたのです。

仮に僕が死んでも、
「上手にお金をやりくりしてほしい」
という願いがあるので、

遺言のつもりで伝えました。

僕が秘密の投資法を伝え始めると、
彼女はほんの1時間で本質を理解しました。

そして、

この投資法を理解したとたんに、
『「自分でも富を築ける」と確信できた!』
と言いました。

今となっては、

時折、会社四季報を眺めながら、
「あの会社の株は割高だな」とか、
「この会社の株は割安かも」とか、
自ら、投資案件を見つけられます。

この一件以来、
心底、僕は安心しています。

(別に、自分から死ぬ気はありませんが)

仮に自分が死んでも、
「一生、妻と娘がお金に困らずに済む」
と確信しました。

◆  ◆  ◆

この秘密の投資法は、
あなたにも効果がある?

ええ…。もちろんです。

この秘密の投資法は、
50年以上も前から今まで、
有効性が確認されています。

そして、

一部の研究によれば、

この投資法を使うことで、
「年率換算で29.4%を達成できた」
という結果も得られています。

この投資法は13年間にわたり検証されたので、
このパフォーマンスで運用していれば、

「13年間で資産22倍を達成できた」
と言えます。

しかも、この投資法は、

「投資の神様」と呼ばれる、
大富豪ウォーレン・バフェットも、
使っていた手法でもあります。

この投資法は日本でも有効なうえ、
21世紀以降も実績が確認されています。

僕がこの手法を使って、
50個の日本株をピックアップしたところ、

(2017年〜2020年の3年で)
「ほぼ放ったらかしで(平均の)約2倍も利益を出せた」
「手間をかければ(平均の)約4〜5倍も利益を出せた」
というデータも得ています。

ピックアップした銘柄のうち約3つに1つは、
株価が2倍に跳ね上がる「ツーバガー」でした。

そして何より、

僕自身がメインで実践している投資法であり、
妻や両親、友人にも推奨している投資法です。

つまり、この投資法に、
僕自身も「身銭を切って」います。

この投資法は特別なのですが、

なぜか人気が乏しく、
あまり受け入れられていません。

だからこそ、

一度身につけてしまえば、
ライバルが少ないこともあり、
大きな利益が得られると期待できます。

もちろん、

投資に「絶対」はありません。
成果を保証することができないのが、
心苦しいですが…。

とはいえ、

「着実にお金を増やしたい!」
「地に足をつけてお金を増やしたい!」

という方は、知っておくべき投資法です。

今ならこの投資法を、
4月のウェブセミナーで、
学ぶことができます。

このウェブセミナーは
「500円」からお試しできます。

https://stockforecast.jp/video/letter.pdf

– 中原良太

PS

この投資法は、
「一攫千金」を狙うような、
ギャンブルじみたものとは違います。

小手先のテクニックに頼るものではありませんし、
1日や2日で、利益を出せるものではありません。

それに、万能でもありません。

この投資法では、
「安定を捨てて安全を勝ち取る」
ことを目指します。

だから、一時的に含み損を抱えることもあります。

その代わり、

3年〜5年くらいの期間で、
「こつこつ地道にお金を増やす」には、
まさにうってつけの投資法です。

この考えに共感してくれるなら、
良い学びが得られるでしょう。

このセミナーを受講できるのは4月だけ。
だから、急いでお申し込みください。

https://stockforecast.jp/video/letter.pdf

価格はたったの500円から。

あなたの人生が激変する、
大きな学びとなるでしょう。

少なくとも、僕の人生は、
この学び1つで激変しました。

忘れないうちに、お申込みくださいね。