スポンサーリンク

2020年3月の運用成績

From: 中原良太
自宅のリビングより、、、

3月の運用成績が確定しました〜
(反映遅れ、配当落ちの漏れはありますが)

今月は相場が大暴落したので、
見るも悲惨な成績です…(約▲350万円)

日本経済新聞が、
こんな記事をアップしてました:

この記事によると、
「日経平均株価が年度末で2017年以来の1万9000円割れ」
だったのだとか。

これだけ株価が安くなったのは、
3年ぶりってことですね。

しかも、

企業は日に日に前進してますので、
「3年前の日経平均株価」よりも、
「いまの日経平均株価」のほうが、
中身はしっかり詰まっています。

だから、今は間違いなく
「ここ3年で一番のバーゲンセール」
と言えるでしょうね。

Sponsored Links

これまでの収支報告(3月31日時点)

指数が大きく下がっているので我が家では、
「もうちょっと株を買い増そうかな?」
と考えているところです。

つい先ほどまで家族会議をして、
妻の決済が得られたところです^^@

幸い、J&Jがワクチン供給に全力を尽くしてくれています。
悪いニュースばかりが目立っていますが、
人類は全力で収束へ向け努力しています。

新型コロナウイルスの影響が、
いつまで続くか心配が膨らみますが、
とはいえ、悲観ばかりもしていられません。

僕らは地に足を付けて生きていく必要があるので、
「取るべきリスク」はしっかりと取っていきます。

「損をしたときこそ貪欲に!」
が我が家のモットーなので、

これから欲張っていきまっせ!

バーゲン価格の株を見つけたら、
ちょくちょく買い増していきます。

【これまでの資産変動】
3/26終値→3/31終値:▲24万円(反映遅れ、配当落ちあり)
2020年3月:▲350万円
2020年:▲700万円(3月31日時点、反映遅れ、配当落ちあり)
2019年:+433万円
2018年:+68万円

– 中原良太

PS

3/31の銘柄解説
今おすすめの高配当株…配当利回り約7%

3/31の相場予想
いま日経平均株価は3年に1度のタイムセール中