スポンサーリンク

【株】マザーズ暴落、日本株どうなる?

2020年1月31日

From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

1/30の日本株は、
派手に下がりましたね。

大型株・中型株・小型株、
伝統株・新興株を問わず、

全指数が下落。

とりわけ酷かったのが、
マザーズ指数の前日比▲3.1%でした。

マザーズはただでさえ、
バブル並に割高なものが多いので、
相場が弱くなると一気に弱くなります。

今みたいな地合いは、
投機目的で割高株を持つ人にとっては、
かな〜りしんどいでしょうね(汗)

割高株を持っている人は、
リスクを承知の上で買っているでしょうから、
今回の下落も仕方ないでしょうなぁ。

Sponsored Links

1/30は85%以上の株が値下がりしたので、
当然、僕もダメージを食らっております(汗)

とはいえ、

持ち株の大半は、
「これでもか!」ってほど、
割安な株だったので、

幸い、ダメージは小さく済んでいます。

自分の持ち株は、
「日本株の割安株トップ10」
に入るくらいの格安だと思うので、

損切りなどをする予定もありません。

今は、「売りたい」という気持ち以上に、
「もっと買わせてくれ」という気持ちが勝ります。

含み損を抱えるのは気分が良くないですが、
どうせならもっと下がってくれたら、
お買い得な株が増えて良いのですが。

【これまでの資産変動】
1/28終値→1/30終値で▲0.7%

Sponsored Links

優待が人気があの銘柄について、
今日は調べてきました〜:

◯すかいらーく<3197>

ファミレスの最大手。
「ガスト」が主力です。

同社株は株主優待が人気で、
持っていると年に2回、
飲食券をもらえます。

「配当金」はお金を貰えるので、
「株主優待」よりも優遇されるべきなんですが、

「お食事券」や「商品券」のように、
利用用途が限定されているものの方が、
個人投資家からは人気なんですよね〜。
(不思議なもんですなぁ、、、)

同社の株価は、
2014年から値上がりを続けていて、
1000円付近だった株価は2倍になりました。

チャート好きから見れば、
「右肩上がりでチャートがきれい」
に見えるんでしょうなぁ。

一方、

勉強熱心な方ならすると、
「中長期で値上がりを続けてきた株は、
それから値下がりへ転じることが多い」
というのは常識です。

ノーベル賞を受賞した、
リチャード・セイラーの研究では、

「3年〜5年で値上がりしてきた株は、
その後3〜5年で値下がりしやすかった!」

なんてデータも得られております。
同社株は、まさにその典型でしょうなぁ。

また、

「上昇トレンドの株を買うと儲かる」
的な話は、日本株では通用しなくてですね。

米国株などの外国株では有効みたいなんですが、
日本株ではほとんど役に立たないというデータが優勢です。

チャートを見る限りは、
「買いたくない」株って感じですな。

Sponsored Links

チャートから目を外し、
業績へ目を向けてみましょう。

同社は2017年12月期から減益続き。
減配もしていて不調なようです。

予想PERなどの株価指標を見ても、
PERは30倍を越えており割高感。

仮に業績がもとの水準に戻っても、
予想PERは今の日経平均株価より高め。

バリュエーションの観点から見ても、
「割高」に見える水準です。

Sponsored Links

何にせよ、
「中原さんなら買いますか?」
と聞かれたら、

即座に「NO」と言うでしょうなぁ。

とはいえ、

仮に手掛けるとしても、

相場の地合いが良いときに、
優待目当てで株を買う人を、
先回りする…くらいでしょうか。

今のような下落相場、
かつ優待も遠いとなると、
ストンと落ちる可能性も恐いです。

同社のような優待株は、
「嘘だろ…」と言いたくなるくらい、
高値をつけることもあります。

なので、
「今すぐ株価が下がる!」
とは思いませんが、

買うとしても勇気が要りますなァ…。

Sponsored Links

目先の取引方針についてですが、
「黙って全力買いを継続!」
で臨みます。

相場は大きく下がっていますが、

別に相場に割高感は無いですし、
去年末から貯まっていた利益確定が、
今になって集中しているだけに見えます。

投機用に保有している、
一部の持ち株は別として、

投資用の持ち株については、
「財産」であり「収入源」です。

だから、

相場が下がったからと言って、
売る気は全くありません。

このまま5年ほど持っていれば、
2倍に上がると思っていますので、
じっくり保有を続けていきます。

投機をしている場合、
仮に損切りするのであれば、
1/24には逃げておくべきでした。

割高株を持っていて保有が不安なら、
今から売るのもありとは思いますが、

個人的には、
「半年くらい待っていれば、
そのうち戻る公算が高い」
と踏んでいます。

むやみに動くほうが損しそうなので、
今が耐え時でしょうなぁ…。

– 中原良太