スポンサーリンク

【危険】絶対に買うべきでない株の特徴

2020年2月2日

From: 中原良太
仕事帰りにて、、、

世の中には、
「絶対に付き合いたくないタイプ」
の人が居るものです。

たとえば、
「他人から搾取することだけ考えて、
自分は美味しい思いをしようとする人」
が、良い例です。

世の中にはこういう、
クズみたいな人が、
腐るほどいます。

たとえば、
「違法アップロードされた動画を見る」とか、
「違法アップロードされた音楽を聞く」とか、
「他人に金/時間/知識をせびって自分は遊ぶ」とか、
そういう類の人種ですね。

まともな大人からすれば、
「自分のしていること、恥ずかしいと思わないのか?」とか、
「この人には良心のカケラも無いのかな?」とか、
思いたくなってしまうタイプです。

何でもかんでも
「くれくれ」と言って、
他人から搾取し続けるので、

僕はこういう人種のことを、
「くれくれ君」と呼んでおり、
近づかないようにしています。

こういう人種とは、
付き合うほど搾取されて、
人生がすり減るだけですので…。

Sponsored Links

「くれくれ君」は、
近寄らなければ害が無いのですが、
身近な人が「くれくれ君」だと厄介です。

たとえば、
「親戚」だとか、
「職場の部下/同僚/上司」が、
くれくれ君だと人生がヤバい。

何とかして縁を切らないと、
身ぐるみを剥がされるので、
できるだけ距離を取るべきです。

Sponsored Links

僕らのような投資家の場合は、
「投資先に【くれくれ君】が居る」
のが最悪でして、、、

そもそも、
「株式会社」というものは、
株主の所有物ですから、

会社が使うお金と収入は、
すべて株主のものです。

それにも関わらず、

経営陣が不誠実だったりすると、
社員が不誠実だったりすると、

「リスクを取っている株主が、
投資先から搾取される」という、
残酷な仕打ちに遭うんですよ。

こういうタイプの会社は、
株価がいくら安かったとしても、
買うべきではないでしょう。

「くれくれ君」はどこにでも居ますので、
なるべく距離を置き、近づかないのが大事ですね。

Sponsored Links

…ということで今回は、
「絶対に買うべきでない株の特徴」
について、

僕なりに考察してみました。

詳しい内容については、
YouTube動画にて解説しています。
ぜひご視聴くださいませ〜。

– 中原良太