From: 中原良太
おろしたての手帳を書きながら、、、

2020年に入ったので、
新しい手帳をおろしました。

手帳は上場企業でおなじみ、
「ほぼ日手帳」を使っています。

この手帳と出会ったのは10年前。

僕が学生だった頃から、
愛用し続けています。

◆  ◆  ◆

ふと考えてみると、

僕が愛用してきたサービスは、
気づくと次々に上場してきた気がします。

投資情報サイト「みんかぶ」とか、
ピカイチな手帳の「ほぼ日」とか、
ニュースアプリの「グノシー」とか。

この10年だけでも、
世界は大きく進歩したんだなぁ…。

◆  ◆  ◆

世界の激動を横目に、、、
僕はのんびり仕事しています(笑)

超多忙な会社につとめるわけでもなく、
ローンの返済に悩まされることもなく、
生活費のやりくりにも余裕があり…。

2日1回は筋トレする時間もあるし、
睡眠時間は1日7時間以上確保できるし、
妻と一緒にご飯を食べる時間もあります。

チキンな性格なので、
大きな賭けをすることもなく。

投資をはじめてから10年の間に、
おとぎ話「ウサギとカメ」のカメのように、
ノッシノッシと進んできました。

飛び抜けた才能がある訳でもないので、
ゆっくり、ゆっくり、と着実に進めれば、
それで十分だと考えています。

それでも、

ささやかながら豊かに暮らせるのは、
お金の知識を蓄えてきた賜物です。

◆  ◆  ◆

新年の季節が来ると、
僕は毎年、運用目標を立てます。

この習慣はお気に入りでして、
「目標を立てる」ことで、
スッキリ仕事ができます。

今年も2020年の目標を立てました。

今年の目標はズバリ、、、
「損をしないこと」です!

「ハードル下げ過ぎじゃない?」
なんてツッコミが入りそうですが、

いちおう、この目標を選んだのには、
それなりに理由があるんです(笑)

詳しい内容については、
YouTube動画にて解説しています。
ぜひご視聴くださいませ〜。

– 中原良太