IQ上位2%の投資家、中原良太です。

僕が尊敬する投資家の一人、
チャーリー・マンガーの言葉に、
心を貫かれたので共有します。

それがコチラ:

「だれかが自分よりも速く儲けていることを、
気にするのは大罪です。(中略)痛みは大きいのに、
まったく楽しくありません。」

◆  ◆  ◆

人間の欲望というのは際限のないものでして。
「もっと欲しい」と考え始めると、
キリのないものでもあります。

特に厄介なのが、
「他人の芝が青く見える」
現象でして。

他人の持つ財産を見て
「羨ましい」と感じる気持ちが、
むやみなリスクテイクにつながるんですよね。

「速く金持ちになりたいから、
大きなリスクを取らなきゃ!」
と考えてしまうのが怖いところです。

ゆっくり頑張るだけでも、
じゅうぶん成功できそうな人でも、

「ムダに急いでしまった」せいで、
大損する人をよく見かけます。

「ゆっくり金持ちになる」
くらいの気楽にかまえていたほうが、
かえって、投資は上手くいきます。

税引後で年率10%の投資でも、
毎月10万円のペースで積み立てて、
20年間続けることができれば、

7500万円ほどの富につながります。

僕も欲に溺れて慌てすぎないように、
気をつけなきゃなぁ。

◆  ◆  ◆

本日の運用成績は、
マイナス2万円ほどでした。

悪いリスクテイクはしていないので、
このまま現状維持で臨むつもりです…!

【これまでの資産変動】
12/18:1613万5156円
12/19:1610万9016円(前日比▲2万6140円)

◆  ◆  ◆

特に買うつもりは無いのですが、
みんなが気になってそうな銘柄を、
ざっくり情報収集してみました:

◯UUUM<3990>

YouTuberを専門とした、
プロダクション会社。

2018年7月あたりから、
株価が爆上げし続けていて、

気づけば時価総額は、
1000億円近くになりました。
(すごいっすね…)

メインの収益源は、
Googleアドセンスと、
タイアップ広告の、
2本柱みたい。

2020年5月期の、
同社の純利益(見込み)は、
約9億円ほどとなる予想です。

ネット有利子負債はほぼ無いので、
「この会社を買収するのに、
いくらまでなら払えるか?」
ってところでしょうかね。

僕なんかはケチなので、
「5年以内に元を取りたい!」
なんて考えてしまいます。

お金を払うとしても、
「50億円まで!」なんて考えちゃいますが、
成長性はどんなもんなんでしょうか。

いまのところの同社は、
「広告収入だより」な、
ところもあるので、

Googleさんが少し規約を変更しただけで、
業績へのインパクトはデカそうですね。

一方、

YouTuberをたくさん抱えていることもあり、
根強いファンもたくさんいるでしょうから、

月額課金制のサービスを始めたりすれば、
収益基盤はかなり安定しそうです。

新しい会社なだけに、
まだまだできることは、
たくさんありそうですなぁ。

あなただったら、この会社を、
いくらなら買収したいと思いますか?

◆  ◆  ◆

今後の取引方針ですが、
「まだまだ全力買いを維持!」
と今までどおり臨みます。

日本株は月後半から加速しやすく、
ここ数日の停滞はさほど気にしないで良いかと。

日本株の傾向として、
「相場上昇時は値上がりが続きやすい」
というものもありますし、

日本株全体にさほど割高感は感じませんし、
積立投資も今までどおり継続しています。

お金に余裕があるのであれば、
良い仕込みどきなんじゃないかしら。

もうちょいタイミングを伺いたい人は、
「来年以降の投資先を探す」のも良さそう。

僕自身は、今持っている株は保有継続しつつ、
四季報最新号が我が家に届いたので、
妻と一緒に投資先を探しまくります…!

以上。

IQ上位2%の投資家、中原良太でした。