IQ上位2%の投資家、中原良太です。

家事がゴタついていて、
最近、相場の分析がご無沙汰。

幸い、相場も小動きなので、
「安心して家事ができる」
日々が続いております(笑)

相場が動かないと、
「なんだよ、暇だなぁ」
と感じるかもしれませんが、

僕ら投資家にとっては、
相場が閑散としているときこそ、
「休暇」と言えます。

相場の長期休みは、
「ゴールデン・ウィーク」と、
「年末年始」くらいしかありませんので、

11日みたいなほのぼのとした、
「横ばいな一日」もいいもんです。

◆  ◆  ◆

そんな中、僕の運用成績は、
じゃっかんのマイナスでした。

これでプラスなら、
完璧な休暇だったんですがね…(汗)

とはいえ、

別に慌てる材料もないので、
このままのんびり「全力買い」を継続します…。

【これまでの資産変動】
12/10:1586万5841円
12/11:1583万9796円(前日比▲2万6045円)

◆  ◆  ◆

年末にかけて上がりそうな、
業績好調株を見つけたので共有:

◯太陽誘電<6976>

セラミックコンデンサーの世界大手。

11月11日に上期業績を発表。
進捗は上々で増収増益で着地してます。

株価面もほどほどで、
予想PERは約15倍とお買い得。
12/10には年初来高値を更新しました。

まだまだ上値追いが期待できると思います。

長期投資というよりは、
短期トレード目線ですが、

注目してみると良いかもしれません。

ぜひ、ウォッチリストに入れておいては?

◆  ◆  ◆

今後の取引方針についてですが、

FOMCやイギリスの選挙など。

大きな材料が目白押しということもあり、
様子見ムードが強いですね。

夏枯れ相場のときもそうですが、
「相場全体が薄商いのとき」は、
むやみに株取引しても儲かりません。

これは知人が言っていたのですが、
「相場が静かなときは何もしないのが一番」
「休むも相場って言うし」
とのこと。

まさに、その通りだと思います。

様子見さえ解けてくれば、
再び市場に資金が流入すると見ています。

それもあり、
「ひたすら株を買い持ちしてじっとする」
のが正解だと考えております。

今週の後半〜来週あたりから、
スルスル上がっていくことを期待しています。

僕自身の取引としても、
12月に入ってからは動いておらず、

「日本株を全力したまま待機」
が続いているところです(笑)

じれったい展開が続いておりますが、
待っていれば勝機がくると思いますので、
いまが耐え時なんじゃないかなぁ…。

以上。

IQ上位2%の投資家、中原良太でした。