米国で発表された、
ISM製造業指数が下ぶれたようで、

これが嫌気されて、
株価が下がったみたい。

とはいえ、

「景況感指数が悪い」
ということは、

「上昇余地が大きい」
ということでもあるので、

このニュースは、
どちらかと言えば買い材料と考えます。

ここぞとばかりに、
ほんの少し浮いていた余力で、
日本株を買い増しました。

◆  ◆  ◆

とはいえ、

12/2にプラ転して、
喜んでいたのも束の間。

ふたたび含み損へと、
逆戻りしてしまいました(泣)

この程度での反落では、
くじけてなんていられません。

含み損を抱えるのは、
心地の良いものではないですが、

これからの反発に期待し、
保有を継続していきます…。

【これまでの資産変動】
12/2:1587万9379円
12/3:1580万9011円(前日比▲7万0368円)