今後の相場展望についてですが、

目下で相場が下落しており、
「大丈夫かしら…」なんて、
心配する気持ちもありますが。

引き続き、
「全力買いの強気を維持」
で進めて行く予定です。

米国株が弱い点が気がかりですが、

日本株式市場の決算が一段落し、
不確定要素が無くなってきたいま、

「年末にもう一段高する公算」
がかなり高まってきたと考えます。

僕自身、

今の時点ですでに、
全力で株を買っていますが、

2020年に株に回す予定だった資金も、
今月中をメドに早めに株式投資に回し、
年末高に備えようと考えています。

理想としては、

もう数百万円分くらいは、
株を買いたいところですなぁ…。

相場が上がる可能性が高いと思うので、
下落相場に備えたオプション取引も控え中。

…もちろん、

「100%イケる!」なんて、
美味い話はありえませんので、
失敗する可能性もあります。

「トランプ大統領が何か変なコメントするかも…」
とか、
「米中の貿易摩擦がまた急転するかも…」
とか、

課題が山積みなのも間違いなくてですね。

(いつもと同じですが)
「未来は分からない」ものです。

だから、

失敗した場合にも備えが必要です。
「全財産を投入する!」とか、
「借金をして株を買う!」とか、
身の丈に合わないリスクを負うのはやめるべきかと。

とはいえ、

今年の年末〜来年の年初あたりまでは、
とても良い稼ぎ時なように感じます。

一段高が来たときに、
利益を最大化できるよう、
ベストな手を模索中です。