今後の取引方針についてですが、
「全力投球をこのまま維持!」
という方針で続けます。

11月に入ってから、
日本株が失速気味ですが、

だからこそ、

良い買い場のように見えます。

相場が上がってしまう前に、
もっともっと株を買いたい…!

僕が株を買いたがる一番の理由は、
「年末にかけて」の相場の特性です。

2019年は相場が好調でした。

調べてみると分かりますが、

1年を通して相場が好調な年は、
「年末に一段高となりやすい」
傾向があるんです。

この典型例が、2017年の年末ですな。

一方、

1年を通して相場が低調な年は、
「年末に一段安となりやすい」
傾向がございまして。

この典型例が、2018年の年末ですな。

今年は好調だったので、
まだまだ続伸が期待できそう。

「来年1月に株を買う」よりも、
「今のうちに株を買う」ほうが、
お得なように感じています。

11/19に日本株は一時安となりましたが、
めげずに強気を貫きます。

今が買うチャンスかと…。