目先の取引方針についてですが、
「短期トレードは一旦、利益確定」
するのが良いと考えます。

おなじみのお話しですが、

日本株式市場には、
「いちど下がり始めると、長引きやすい!」
という傾向があります。

特に、

今のような年末の時期は、
株式市場が弱気に傾いたとき、
一気に崩れる傾向もあります。

それこそ、

このまま25日線を割れたら、
「2018年末の暴落の再現」
となる可能性もあるので、

注意が必要でしょう。

そうでなくとも、

目先1週間くらいは、
ズルズル下がる恐れがあるので、
いったん、利益確定するのが無難でしょう。

一方、

相場が下がるのは嫌ですが、
下がれば下がるほどお買い得な株も増えるので、
僕らが株を売った後に、下がると良いですね(笑)

僕自身の取引としては、
短期銘柄はひとまず利益確定します。

TOPIXが5日線を回復するまでは、
しばらく取引をお休みする予定です。

それと同時に、

相場が下がってくれれば、
お買い得な株も増えるでしょうから、
今のうちに物色していく予定です!