From: 中原良太
結婚生活を振り返りながら、、、

このブログを始めてから、
もうすぐ6年が経ちます。

23歳の時に始めたブログですが、
僕は先日29歳になり、
もうすぐ30歳です。

あの頃はただの大学生で、

アイデアはあっても、
お金はありませんでした。

とはいえ、

6年間、あれこれ試しているうちに、
資産は数千万円規模になりました。

金融機関に務めている人よりは、
お金は持っていませんが、

個人で頑張ってきたにしては、
それなりの小金持ちになれたと思います。

◆  ◆  ◆

(予想はしていたし、矛盾しているけど)

お金を持ってみて思うのは、
「人生、お金じゃないなぁ」
ということです。

今では、ちょっと良いランチを食べても、
全然問題ないくらいの資産があります。

とはいえ、それでも、
「毎日、良いランチを食べるのが幸せなのか?」
と聞かれると、そうとも言えない。

幸せの基準は10年前とそれほど変わらず、
「親しい人とたくさん話し、時間を過ごすこと」
が、いちばん幸せなんですよね。

これ自体には、お金は必要なくって。

お金があると、不自由なことは減りますが、
それ単体で「幸せが買えるか?」と聞かれると、
そうでも無いのが面白いところです。

けっきょく、

(自分自身のことを好きになることも含めて)
「人生、ヒトが全てだよなぁ」
と思う、今日このごろです。

僕自身、

あるいていどお金を持ち、
結婚もしていて幸せです。

そんな中、
「幸せな理由はなんですか?」
と尋ねられたら、

迷わず、
「素敵な妻と結ばれたことです」
「素敵な家族に恵まれたことです」
と、断言します。

これは、間違いありません。

◆  ◆  ◆

僕の、のろけ話はさておいてw

「人生、ヒトが全てだよなぁ」
というのは、株式投資でも成り立ちます。

つまり、
「株式投資も、ヒトが全てだよなぁ」
とも言えるんですよ。

どんなに、優れた事業に投資しても、
どんなに、割安な株を買っても、

投資先の経営陣や、
立場を同じくする株主が、
「クズ」のような人物だと、

投資は上手くいかないんです。

人生と同じです。

人生でも、

どんなに、良い仕事についても、
どんなに、見てくれの良いヒトと結婚しても、

(仕事や家族として)
パートナーを間違えると、
ほぼ確実に上手くいきません。

「ヒトが全て」なんですよね。

そこで今回は、
株式投資をするうえで重要な、

「企業を操る株主たち」を、
分析するテクニックを解説します。

僕自身も意識している手法ですし、
まさに勉強中の分野でもあります。

「投資で失敗をしたくない!!」
という方は、

ぜひ、参考にしていただけたらとw

詳しい内容については、
YouTube動画にて解説しています。

気になるという方は、
ぜひご視聴くださいませ〜。

少し前にご紹介したテクニックについても、
訂正しつつ解説していますので、
ぜひご確認ください!

– 中原良太