目先の取引方針ですが、

過去の株価データを、
あれこれ調べてみると、

「2019年の年末までは、
日本株はずっと強いかも?」
という説が浮上しました。

というのも、

9月以降の日本株市場は、
年末が近づいてくるにつれ、

「節税対策の損切り」が活発化し、
「利益確定の売り」が沈静化する、
という傾向があるんです。

そんな中、

今年は日本株が堅調で、
6割近くの銘柄は年初来比プラスです。

だから、

損切りをする必要が、
そんなに無いんですよね。

それもあり、
「ひとまず、買い持ちしておく」
だけでも、

年内は堅調になるかもしれません。
(直近20年で、的中率は6〜7割ほどでした)

なんだかワクワクしてきた。

投資元本を増やしたいかも。
奥さんと交渉しようかな…。

ただし、

去年の10月のように暴落があり、
「年初来比マイナス」に急転すれば、
相場が一気に弱くなるリスクもあります。

そこだけは、
注意が必要でしょうなぁ…。