ここ最近の日本株市場は、
「大型株ばかり上がっている」
という印象です。

マザーズ指数に至っては、
10月に入ってから−4.5%も下げていますし、

ジャスダック平均についても、
10月はプラス0.9%ほどです。

僕らのような個人投資家が、
株を購入するときには、

「時価総額加重」など使いません。

そう考えると、

「単純平均」を採用している、
JASDAQ平均の動きが、

僕らの資産変動にもっとも近い形で、
変動している指数かもしれませんな。

さて。

上昇相場が来たときに備えて景気敏感株を。
下落相場が来たときに備えて激安小型株を。

半分半分で仕込んでいるので、
万全な体制で望んでいけたらと。

とはいえ、

状況は僕の運用資金も同様で、
「JASDAQ平均並にはあがるけど、
日経平均やTOPIXには追いつけない」
という状態が続いております…。

インデックス投資で保険も張っているので、
指数に負けたとしてもカバーできて良いのですが…。

せっかく時間をかけて株取引しているのだから、
どうせならインデックスには勝ちたいものですなぁ。

いまの相場の動きは、
どうにも苦手です。

あまり出遅れないように、
しっかりと耐えきって、

じっくりチャンスを待ちます…。

【これまでの資産変動】
10/15:993万3728円
10/16:1002万0970円(前日比+8万7242円)