目先の取引方針ですが、

足元の市況が良いので、
「小型株の全力買い」
を継続します。

リスクを取っている割に、
対して儲からないのが悔しいですが、
いまは積極的にリスクを取るべきと考えます。

特に、日本株の特性として、
「相場が上がっているときは続伸しやすい!」
「週の後半は株価が上がりやすいぞ!」
といった傾向が見られます。

相場があがっているうちは、
どんどんリスクを取って、
波に乗りたいところです。

ただし、

10/15の相場上昇は、
「米中貿易戦争が落ち着きそう」
という、

いわば水物の材料で、
株価が上がりました。

相場が上昇が、
長続きする材料ではないので、

「雰囲気が悪くなれば、すぐに株を売る」
など、退却する準備をしておくのが無難でしょう。

かくいう僕自身、

今のところは全力買いしていますが、
相場が反落するようであれば、
いつでも売る準備はできています。

「相場が上がっているうちは全力買い!」
「相場が下がったらすぐに退却!」
「暴落したら割安株を仕込む!」

といった対応で、

上昇相場、下落相場、
どちらが来ても稼げるように、
着々と準備を進めております…。