僕も狙っている割安株を、
1つご紹介します:

◯横田製作所<6248>

ポンプ製品を展開。

受注生産方式で、
ポンプ製品を扱う会社。

収益性が高いのが、
ピカイチの会社です。

外国人投資家が少なく、
カタリストがいまいちなのですが、

それでも、

割安感がたっぷりなことから、
僕自身、注目している会社です。

ざっと企業価値を見積もってみたのですが、
かなりお買い得だと思ったので共有します。

まず、同社の財産価値をザッと見積もると、

現金:1462百万円
掛金:343×0.8=274百万円
資産計:1736百万円
負債計:417百万円

ネットネット:1319百万円
発行済株式総数:1,873,500株
⇨1株あたりネットネット:704円

と、こんな感じ。

同社の株価は1000円ほどですが、

「仮にいま倒産しても、7割くらいは、
現金として戻ってきそうだぞ〜!」
という感じであります。

また、同社の10年分の有価証券をもとに、
収益性についても分析してみました。

※ここでの利益は、バフェットの「株主利益」を採用しています

すると、

同社の収益価値は1株あたり75円/年ほど。
益回りは7.5%ほどでした。

これらの情報をもとに、
理論株価(割引率10%、成長率0%)を、
手堅く算出してみると、

理論株価
=清算価値+収益価値(10年)
=704円+75円×10=1454円

という結果が得られました。

同社の理論株価は1454円。

現時点の株価と比べても、
そこそこ割安な水準です。

短期で利益を狙うのは難しいでしょうが、
中長期でジワジワと値上りが期待できそうです。

NISAあたりで買っておくと、
有利だと期待できますなぁ^^@

ウォッチリストに入れて、
観察してはいかがでしょうか。