9/2、米国株が休場だったこともあり、
日本株の動きは全体的に小動きでした。

とはいえ、

小型株は活況だったようですね。

日本の小型株市場は、
「いちど騰がると続伸しやすい!」
という傾向がとても強いです。

特に週後半は、
市場の動きについていくだけでも、
それなりに利益が期待できます。

そこで、

僕自身のトレード方針としては、
「水曜日に株をガッツリ買う!」
予定でおります。

ただし、

例年、9月は相場が下がりやすく、
危険な時期と言われております。

なので、

「少しでも相場の雰囲気が悪くなったら、
損切りして退却しよう」と考えています。

ちょろっとお小遣いが得られると期待して、
小型株を中心に買い付けようかな。

一方、

大型株は動きがはっきりしないので、
いま買っても儲けるのは難しそうです。

よって、

大型株の取引については、
「とくに何もせず保留」
しておくのが無難かと。